ADAのウォレットのアプリ、偽物がでてます。

 

AndroidでADAと検索すると

こんな感じででてきますが、ADAにはまだウォレットのアプリはでていません。

例えばこれをダウンロードして、ID、PWを入力すると…

そのID、PWはそのままアプリの開発者に漏れてしまいます。

そしてADAが盗まれるということになるのです。

仮想通貨が出る度にこういう偽物がでてきますね。絶対とはいいませんがウォレットアプリかどうか見分ける方法を紹介したいと思います。

 

ウォレットのアプリが偽物かどうか見分ける方法

まず基本的には特にAndroidのウォレットアプリはあまり信用してはいけません。

AndroidのアプリをダウンロードするGooglePLAYは審査がかなり甘く、どんなアプリでも出すことができます。iPhoneなどのAPPStoreは審査が厳しいので偽物が出ることは少ないですが、それでも気をつけるに越したことはありません。

 

次に見るのはダウンロードの数。上の画像を見るとわかると思いますが、累計ダウンロード数が100と少ないです。ADAを持ってる人数から考えるとこんな数字のわけがないですね。

ダウンロード数が少ないアプリは気をつけましょう。

 

次に見るのは評価のところ。偽物は評価が低いです(本物でも評価が低いことがありますが)評価の内容なども確認して、偽物かどうかを見分けてください。

 

最後にTwitterで偽物のアプリが出回ってないか調べてみます。

検索ワードは”仮想通貨名+偽物”です。

例えば今回は”ADA 偽物”と検索します。すると

 

こんな感じで偽物がでてるというのが一番にきました。

これで確実に偽物とわかりますね。

 

あると便利なのはわかりますが、セキュリティの面を考えると、スマホのウォレットアプリはそもそもあまり推奨できません。

仮想通貨で一番怖いのはハッキング。

気がついたらウン10万、ウン100万なくなっている・・・なんてことにもなりかねません。

公式でアナウンスされているもの以外は使用しないようにしておくのが一番いいです。

 

しっかりリスクを避けて安全な取引を心がけましょう。

お得な情報をリアルタイムで更新中
クリックして今すぐ登録!
あなたの草コイン、買い取ります