DECOINを取引所トークンに持つDTEPという取引所、来年のオープンに向けて着々と準備が進められています。

先日はコインテレグラフの記事で取引画面が公開されていました。

 

シンプルで使いやすそうな感じですね。

APIにも対応しているということなので、外部ツールの使用も可能です。

ちなみにDECOINを取引所トークンに持つ取引所D-TEPの正式名称は

”DECOINトレーディング・アンド・エクスチェンジ・プラットフォーム”

オープンは来年の1~3月くらいになるそうです。

取扱通貨はオープン初期は

BTC(ビットコイン),

ETH(イーサリアム),

XRP(リップル),

BCH(ビットコインキャッシュ),

LTC(ライトコイン),

DASH(ダッシュ),

NEO(ネオ),

ADA(カルダノ、エイダ),

XLM(ステラ)

とDECOIN(ディーコイン)の10種類の予定です。

日本での金融庁の認可も受けようと奮闘中らしいですが、取扱予定の通貨の中に匿名通貨も入っているので、現時点ではちょっと難しいかもしれないですね…

でももし日本の金融庁の認可が降りれば、もしかすると、DTEPが海外の取引所で初めて日本の金融庁の認可を受けた…ということになるかもしれません。

そうなれば少なくともDTEPの人気はかなり上がると思いますし、そうなればDECOINの価値も上がっていくのでは?とおもっています。

 

DECOINのICOってまだやってるの?

取引所系のトークンは中々ICOの購入機会に恵まれません。

例えばCoinEXの取引所トークンCETはリップルやOmiseGO等を取引所に所有してる人に配布したり、取引手数料をCETで払い戻すなどして配布されました。

CoinParkの取引所トークン、CPはプレセール時1円くらいの価格だったらしいですが…正直全く情報が表に出ない間に終了していました。

ICOが基本的には一番安く購入できる機会なのでやはり購入希望者が殺到したのだと思います。

そんな取引所トークンのDECOINのICOですが…現在行われています。

すでにソフトキャップは達成しているので、いつ終了になるかわかりません。

ちなみに現在はコチラから購入いただくと30%のボーナスが付きます。

購入方法などはコチラの記事で解説していますので、もしわからない方は参考にしてください。

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい