Zaifからお知らせが来ていました。

内容は、継承同意の承諾をするとZaifトークンを上げるから早めに同意してね、というもの。

具体的にはコチラに書いてあります。

承継同意のご承諾に関するお礼の送付について

ZaifからFiscoに事業が譲渡されることへの同意をしてください。ということです。

平成30年11月22日付で事業者が変わります。同意をすれば1000Zaifトークンもらえるそうなので、どうしてもZaifと話し合いをしないと気がすまない!という方以外はササッと手続きしてしまうことをオススメします。

 

Zaifの継承同意の承諾の方法

継承同意の承諾の方法を紹介しておきます。

コチラからZaifのページにいくと

このような画面が出てきますので、ここで手続きへを押します。すると

ログイン画面が出てきますので、ログインして、あとはコチラのページに書いてあるとおりに進めてください。

Coincheck、Zaifに動き!アカウント持ってる人が対処をしておくこと

 

1000Zaifっていくら位になるの?

さて、その1000Zaifが現在いくら位の価値があるかということなのですが…

コチラが本日のZaifトークンのチャート、1Zaifあたり約0.15円です。

ということは1000Zaifで150円…

ま、まぁこれからFiscoに移って一気に上昇…とかもある…かもしれないですからね汗

なにも無いよりマシくらいですが、1円を笑うものは1円になくのです。

しっかりもらっておきましょう^^

 

もし同意しなかったらどうなるの?

もしこの継承同意の承諾をしなかった場合ですが、それはZaifからFiscoに譲渡されるのを認めなかったということになり、Zaifとの契約を維持する形になります。

そうすると、ハッキングの弁済の件をZaifと話し合う必要が出てきます。

承諾した場合は今後はFiscoとのやり取りになります。

Fiscoは弁済分の資産を持っていることをすでに公表していますが、Zaifにその弁済能力があるかは疑問です。

つまり承諾しないとハッキングされたトークンが弁済されない可能性が出てくるということです。

それでもZaifを追求したい!という場合は承諾しないほうがいいですが、個人的には承諾してFiscoに任せるほうが得策だと思います。

期限が11月21日までと決まっているので、早めに同意の手続きを済ませておきましょう。

 

2か月で資産を103倍にした件

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい