更新 SBIとHuobiの提携、どうやらなくなったらしいですね。おそらく日本の規制が原因かと思いますが…ん~、ちょっと残念です

 

最近仮想通貨の情報について調べていると。Huobiという取引所の名前を聞くようになりました。

中国では大手の取引所で、フォビ、もしくはフォウビと読むそうですね。

私も最近開設して使い始めたのですが…非常に使い勝手がいいです!

そんな仮想通貨取引所、Huobi(フォビ)の魅力や登録、開設方法などについて紹介していきたいと思います。

Huobi(フォビ)について

まずはHuobi(フォビ)がどんな取引所なのかを見ていきましょう。

Huobi(フォビ)は2013年に設立された会社です。はじめは中国に拠点を置いていましたが、中国の仮想通貨に対する規制の強化を懸念して今は台湾に拠点を移しました。

2017年にはSBIホールディングスと提携、さらに大きな取引所になっていくことが予想されます。

(現在、提携の話はなくなりました)

これから先は日本での取引が活発化していくことも考えられますね。

 

Huobi(フォビ)の特徴、魅力

次に私が感じた仮想通貨取引所、Huobi(フォビ)の特徴や魅力について語っていきましょう。

 

Houbiの特徴、魅力その1 日本語完全対応

海外の取引所の多くは日本語非対応だったり、一応対応しててもちゃんと日本語になってなくて結局英語の方がいくらかわかりやすいなんてこともあったりします。

しかし、Huobi(フォビ)は完全に日本語対応、今まで国内のbitFlyerやZaifしか使ったことのない方でもすんなり馴染むことができると思います。

なによりちゃんと日本語で書いてあるとなんだか安心しませんか?

 

Houbiの特徴、魅力その2 取扱通貨の多さ

Huobi(フォビ)は海外の取引所なだけあって、かなり取扱通貨が多いです。

今ざっと数えただけでも93種類。通貨の略称だけざっと上げていくと

BCH,ETH,LTC,ETC,EOS,OMG,

DASH,XRP,ZEC,ENG,WPR,MTX,

MTN,SNC,LSK,STK,HT,ELA,

SRN,ZLA,TRX,OCN,LUN,IOST,

HSR,SMT,LET,SWFTC,WAX,ELF,

MDS,TNB,NAS,BTM,ITC,THETA,

WICC,GNX,VEN,DTA,ECD,MANA,

QASH,PROPY,SNT,QUN,ATUM,DAT,

TNT,CMT,YEE,GAS,AIDOC,STORJ,

XEM,PAY,NEO,CVC,QSP,TOPC,

RCN,AST,BAT,DEC,RPX,ACT,

ICX,KNC,MCO,ZRX,MTL,GNT,

REQ,RDN,SALT,MEE,ZIL,CHAT,

POWR,DGD,APPC,OST,SOC,EKO,

LINK,UTK,EVX,ADX,RUFF,BCX,

EIFI,SBTC,BTG

基軸通貨はBTC、ETH、USDT、USDTが基軸になってるのも珍しいですね

100種類近くの通貨が取引できます。

これだけあれば購入する通貨の選択だけでも大変そうです(笑

 

Houbiの特徴、魅力その3 HADAX(投票制)の導入

HuobiはHADAX(Huobi Autonomous Digital Asset eXchange)を導入しました。

これは何かというと、投票で次に上場させる通貨を決めるというもの。最近始まったばかりで今第1回目の投票が行われています。

ちなみに2018年2月24日現在のトップ10は

1位 CDC(CDC)

2位 YCC(Yuan Chain )

3位 SHE(ShineChain)

4位 UUU(U Network)

5位 AIT(AICHAIN)

6位 PC(PromotionChain)

7位 UIP(UnlimitedIP)

8位 EGCC(Engine)

9位 IPC(IPChain)

10位 IIC(Intelligent Investment)

となっています。こういう仕組みはとても楽しいですね。

 

Houbiの特徴、魅力その4 独自通貨を持っている

Huobiは独自通貨Huobi tokenを持っています。これを使って取引すれば取引料金は半額になるというのも大きなメリットですね。さらに取引所の独自トークンは取引所が大きくなれば通貨の価値も上がっていく傾向があります。

今のうちに購入しておくのもいいと思いますよ。

 

Houbiの特徴、魅力その5 レバレッジ取引が可能

Huobiはビットコインベースの取引に限りですが、レバレッジ取引が可能です。

最大倍率は5倍と、BitMEXなどよりは少なめですが、ここぞというときに力を発揮しますね^^

操作方法も簡単なので使いやすいです。

 

Houbiの特徴、魅力その6 日本語対応テレグラムオープン

Huobi(フォビ)は先日日本語のテレグラムをオープンしました。SBIホールディングスと提携というのもあるのでしょうが、ますます日本に近い取引所になりますね。

 

Houbiの登録、アカウント開設方法

では最後にHuobi(フォビ)の登録、アカウント開設方法を紹介していきたいと思います

まずは

コチラからHoubiのサイトに入って右上のの無料口座作成を押します。

 

するとこのようなHuobiの登録画面が出てきますので

上記のように入力します。

メール認証コードのところは送信を押すと

このような画面がでますので、認証の下の矢印を右にスライド、全部スライドしたら確認を押すとメールアドレスに6桁の認証コードが届きます。

それを認証コードのところに入れましょう

全部入力が終わったら新規登録を押せば登録は完了、取引もできるようになります。

 

Huobiはこれからも沢山の通貨を上場させると言っているので、いち早く新しい通貨の取引をしたい方はアカウントを作っておくほうがいいと思います。

取引画面も使いやすいですので是非一度使ってみてくださいね

 

 

2か月で資産を103倍にした件

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい