ジャスミ(jasmy)ーがついに上場!トークンの配布はされるの?

今日Twitterを見てたらこんな投稿が・・・

なんと、ずっと上場していなかったジャスミー(Jasmy)、ついに上場します!

ジャスミー(Jasmy)がどういう通貨か・・・とか書いてると膨大な文字数になると思いますので、それは割愛しますね(笑

すごく簡単にいうと、IOT(ものにインターネットを繋げる技術のこと)を簡単に導入できるようにするのがジャスミー(Jasmy)の目的です。

縁故販売などで購入したり、エアドロップの申し込みをしたりしている方は首を長くして待っていたと思います。

 

ジャスミー(Jasmy)が上場する取引所、日時について

では早速ですが…ジャスミー(Jasmy)の上場について詳しく説明していきます。

上場する取引所はMXCという取引所、

上場の日時は日本時間で2021/1/10の21時からです。

MXC…あまり聞いたことがないかもしれませんが、中国の取引所でコインマーケットキャップだと現在80位前後の取引量を持っています。

上場している通貨はかなり多数あります。

ジャスミー(Jasmy)と関わりの深いセントラリティ(CENNZ)も上場していますね。

MXCの口座開設は下のボタンからどうぞ

ジャスミー(Jasmy)のトークンはいつもらえるの?

ここで一番気になるのはジャスミー(Jasmy)トークンの配布について。

縁故販売で購入した人もエアドロップの申し込みをした人もまだかまだかと待っていると思いますが…

どうやらトークンの配布はもう少し先になる模様です。

ポジティブに考えると、ジャスミー(Jasmy)がMXCに上場するときはトークンが配布されない=売り圧がほとんどないということなのでトークンの価格は上る可能性が高くなると思います。

トークンの価格が上がったときに配布されて、そのときには売り圧なんてものともしない状態…ってなるのが理想ですね^^

ちなみに、エアドロップですがもしかするとまだもらえるかもしれません。

>>ジャスミーのエアドロップの申込みはこちら<<
↑終了しました

こちらに登録しておいてください、後日エアドロップのもらい方の案内がもらえます。

申し込み開始が決定したら私のLINEでお伝えしますので、よかったら登録しておいてくださいね。

 

MXCでジャスミー(Jasmy)のステーキングが可能に

ジャスミー(Jasmy)の上場に併せて、MXCではジャスミー(Jasmy)のステーキングイベントが開催されます。

ステーキング可能になるのは1/9~1/12の4日間。

対象になる通貨はMX、USDT、BTCの3種類。

MXDiFiのページから対象通貨を預けて流動性を提供すると、入れた金額、日数に応じてジャスミー(Jasmy)がもらえます。

最低入金金額は10MX、1USDT、0.001BTC

どれくらい預けるとどれくらいもらえるかについてはステーキングに参加する金額によって変わってきます。

ユーザーの1日あたりの利回り=(ユーザーのステーキング数/総ステーキング数)*その日の利回り供給

となります。

例えばAさんの入れる金額が10000USDT、ステーキングに入ってるUSDTの総額が500000USDT、その日配られるジャスミー(Jasmy)が全部で5000JasmyだったとするともらえるJasmyは

(10000/500000)*5000=100Jasmy

100Jasmyとなります。

ちなみに配布される総数は

MXをでステーキング…175000Jasmy
USDTでステーキング…87500Jasmy
BTCでステーキング…87500Jasmy

です。

どれくらい貰えるのかは正直わかりかねますが、動かしてなくて保管してるだけの通貨があるのであればやってみるのも面白そうですね。

MXCの口座開設は下のボタンからどうぞ

最後に…ジャスミー(Jasmy)の配布はいつなの?

今回MXCに上場を果たすジャスミー(Jasmy)ですが、上場してしまえばやっぱり早くトークンの配布もしてほしいもの。

いつトークンの配布があるのでしょうか?

正直この答えはわからないです…が、動きが出てきた以上そう遠くないうち…数ヶ月以内に配布もあるのではないかと思います。

配布の日時など決まり次第すぐに私のLINEで配信しますので、よかったら登録しておいてくださいね。

NE@読者さん募集中!

シン・仮想通信の登録はこちらからお願いします