登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



CoinEXは少し前から投票制度を採用しています。

これがどういう制度かというと…

CoinEXに上場させたい通貨をみんなで投票

1000票以上集まるとCoinEXでの審査開始

審査に通過すれば無事に上場

というものです。

要は上場する通過を自分たちで決めようというものなんですね。

この投票自体は7月から始まっていたのですが(現在も開催中)その中からFuzeX(FXT)が上場決定しました!

FuzeX(FXT)のTwitterでもツイートされています。

 

そこでこの記事ではFuzeX(FXT)がどんな通貨なのか、見ていこうと思います。

 

FuzeX(FXT)とはどんな通貨?

FuzeX(FXT)は決済系の通貨、日本でもICOは結構賑わっていました。(確か即日で完売してたと思います)

FuzeX(FXT)を知っていただく為に、まずはコチラの動画を見て下さい。

 

なんかかっこいいですよね(笑

このカードは仮想通貨/暗号通貨のウォレット機能と、デビットカードが一緒になったようなもので、スマホを使ってカード間の送金やデビットカード決済を可能にするというものなのです。

このカードとスマホはブルートゥースでつながっていて、少し距離が離れると、カードは全く機能しなくなります。

連動させてるスマホが近くにないとカードが使えなくなる…セキュリティ的にもとても安心ですね。

これを使えば仮想通貨での決済がすごく簡単にります。

私が注目しているJobCoinなどともコラボすることが決まっていて、個人的にもとても注目している通貨です。

ICO時に10ETH以上購入すれば、このカードも配布されることになっていました。

実際のカードも見たことがありますが、かっこよかったですよ^^

現在上場している取引所が

Allbit、Cobinhood、CPDAX、Coinbene、Cobinhood、HitBTC、IDEX、Livecoin、COSSの9つ、流動性が低い取引所、もしくは日本で使えない取引所が多いので、CoinEXへの上場はとても嬉しいですね。

 

FuzeX(FXT)がCoinEXに上場する日時、価格等

では最後にCoinEXにFuzeX(FXT)が上場する日時なのですが…

上のTwitterでもすでに書いてあるのですが、9/26上場です。

現在の価格(9/21 13:30)は1FXTあたり3.06円です。

ICO時はボーナスを含めると5ETH=75000FXTでした。

当時のETHの価格が1350$くらいだったので1FXT=約0.09$、10円くらいだったようです。

割れていますが、ETHベースで見ると今は5ETH=40905FXTなので上がっています。

実際に使用もされ始めていますし、今後主要通貨が上がってくれば上がってくるのではないかと期待しています。

このCoinEXの上場も追い風になるといいですね。

取引手数料などもかなり安いし、アプリでもPCでの取引も使いやすいので、個人的にはFuzeX(FXT)はCoinEXで取引するのが一番オススメです。

口座の開設方法などはコチラの記事にまとめてますので、よかったら参考にして下さい。

取引額急上昇中!配当系トークンCETを持つCoinEXの開設方法

CoinEXの顔認証、Advanced ID verificationの方法について

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい