登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



私は現在多数の取引所を使用していますが、その中でもメインで使っているのは3つです。

トレード用にBitMEX、アルトコインの購入用にBinance、そしてもう一つ、取引所トークンの配当用に使用しているのがCoinEXです。

まだできて1年も経っていない取引所ですが、世界の取引所ランキングの中でも常に上位にいます。

9/11の取引高ランキングでも12位に入っています。

今回は仮想通貨/暗号通貨取引所、CoinEXの特徴や開設方法などについて紹介していきます。

CoinEXの取扱通貨

まずはCoinEXの取扱通貨について、2018年9月10日現在取扱っている通貨は

BCH(Bitcoin Cash)、BTC(Bitcoin)、ETH(Ethereum)、USDT(Tether)、CET(CoinEx Token)、BBN(Banyan Network)、BTM(Bytom)、CARD(Cardstack)、CDY(Bitcoin Candy)、CMT(Cybermiles)、CNN(CNN)、CODY(Coindy)、CTXC(Cortex)、DACC(DACC)、DASH(Dash)、DCR(Decred)、DOGE(Dogecoin)、EGT(Egretia)、EOS(EOS Token)、EOSDAC(eosDAC)、ETC(Ethereum Classic)、GNT(Golem)、HOT(Holo)、HSR(Hshare)、HYDRO(Hydro Token)、KAN(KAN Token)、LFT(Linfinity)、LOOM(Loom)、LTC(Litecoin)、MGD(MassGrid)、MT(MyToken)、NANO(Nano)、NASH(NeoWorld Cash)、NEO(NEO)、NOBS(No BS Crypto)、OLT(OneLedger)、OMG(OmiseGO)、QTUM(Qtum)、RHOC(RChain)、SC(Siacoin)、SEELE(Seele)、SEER(SEER)、SOP(SoPay)、TCT(TokenClub)、THPC(THPC)、TRX(TRX)、VET(VeChain)、VITE(VITE)、WHC(Wormhole Cash)、WINGS(WINGS)、WWB(Wowbit)、XMR(Monero)、XRP(Ripple)、ZEC(Zcash)、ZIL(Zilliqa)、ZRX(0x)

の56種類、基軸通貨はBCH、BTC、ETH、USDTの4種類です。

他ではあまり見ない通貨なども取り扱ってますし、上場する通貨を独断で決めるのではなく、投票をして私達ユーザーの意見を聞いてくれるのも嬉しいですね。

 

CoinEXの取引手数料

次にCoinEXでかかる手数料について、取引手数料は基本は0.1%です。

しかし、CoinEXの取引所トークン、CETで手数料を支払えば50%オフの0.05%になります。

 

CoinEXの取引所トークン、CETの特徴

CoinEXの大きな特徴の一つがCoinEXが発行する独自トークン、CET。

このCETを持っていると上記したように取引手数料が半額になりますし、他にもメリットの有ることがあります。

それは、CETを持っていると、取引所の利益の一部が還元されるのです。

現在はの取引手数料の80%が還元されています。

現在は所有しているCETの総額の0.17~2%が振り分けされて配当されています。

ですので、CETを所有しているだけで毎日少しづつBTC、BCH、USDTなどがもらえます。

他にもCETを持ってることによって取引手数料がマイニング報酬として還元されるなど、CoinEXではCETを持ってることによってとてもメリットがあります。

 

CoinEXのアカウント開設方法

 

まずはコチラのボタンからCoinEXの登録ページに行って、メールアドレスを入れて”確認コードを取る”を押します

 

するとBinanceで見るようなスライドする画面が出てきますのでピースを合わせると登録アドレスにメールが届きます。

届いたメールに6桁の数字が書いてありますので、

 

6桁の数字を2行目のメール確認コードのところに入力、その下にパスワードを2回入力して(英語の大文字、小文字、数字、記号まで入れておいてください)、チェックを入れて新規登録を押します。

これで登録は完了です。

配当をもらうには本人確認が必要なのでその手続もしておきましょう。

右上の”Hi,メールアドレス”と書いてあるところをクリック、その中のアカウントをクリックします。

身分確認という項目がありますので、その右にある確認の部分をクリック、

ここではパスポートにチェックを入れてますが、CoinEXの本人確認(KYC)は日本の免許証でも問題ありません。

チェックを入れてIDのところには免許証の下にある番号、免許証の写真と自撮画像(免許証と自分の顔、CoinEXと日付を自分で書いた紙を持って撮影してください)を添付して送信してください。

私は1時間程度で本人確認(KYC)は完了してました。

 

CETの購入方法

CoinEXの開設が終われば後はCETの購入です。

CETを購入するには他の取引所からBTC、BCH、ETHを送金する必要があります。

はじめに右上のボタンで日本語に変換しておいてください。

それから管理画面左上のウォレットをクリックします。

上のような画面が出ますので、入金をクリックしてください。

(今回はBitcoin Cashで試してみます)

この用な画面が出てきたらこのアドレスにBitcoin Cashを送金してください。これで送金は完了です。

最後にBitcoin CashをCETに交換します。

右上の取引をクリック、左サイドバーのBCHをクリックしてCETをクリックします。

するとCET/BCHの取引画面がでますので、グラフの下の部分、

ここで取引をします。CETを購入する場合は緑の方ですね。

指値を入れるときは指値、現在の価格で購入する場合は成行の方をクリック、指値の場合は購入する価格と購入するCETの数量を指定してCET買いをクリック。

これで購入は完了です。

あとは待っていれば勝手に色んな通貨が毎日入金されていきます。

いつまで続くかなどは今の所不明ですが、もらえるものはしっかりともらっておきましょう^^

 

アービトラージツール、無料プレゼント!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい

クリックして今すぐ登録!