クロスメンテナンス終了!現在わかっていること等

メンテナンスが無事開けて取引できるようになったのですが…

板がなくなったせいかやっぱり大きなヒゲができました汗

1ドルで売れた人がいるのか…羨ましい…

ちょっと気がついたことを箇条書きで書いていきます

・なんか日本語復活(笑)早く英語に戻して~!(メンテ前に日本語を選んで英語表記だった状態のままだと、ENGを選び直さない限り、日本語表記になってるようです。)

・スマホで画面が白くなってログインできない人もいます。別ブラウザ使うか再読み込み、キャッシュの削除等かけてみてください。

・見た目が大きく変更された

・XEXのUSDT価格が細かくなった

 

リワードマイニングの使い方

おそらく気になっている人も多いリワードマイニングですが、

簡単に使い方を記載しておきます。

まずは設定方法、PCの場合はトレード画面の右下

ここから設定画面に入ります。

リワードモードが使えるのはメインボードのメイカーのみ、イノベーションボードの方は今までの取引マイニング、もしくはマイニングなしのモードのみです。

メインボードのテイカー、メイカー
イノベーションボードのテイカー、メイカー、それぞれどのボードを使うのか設定ができます。

 

XEXの新手数料を試してみた

試しにXEXを少し購入してみました。すると…

4000XEX買って3%分、120XEX増えました。

即反映するみたいですね

今度は少しだけXEX売却…

0.00472$で100XEX売りに出すと…

0.004720のところ、97XEX板に反映されました。3%引かれてますね。

ウォレットの履歴にも残ってました。

XEXを売りに出すときは約定時ではなく板に出すときに3%引かれるのでご注意ください。

マージン取引

マージン取引も3倍が追加されてますね。

使い方は今までと変わらないようです。

ここはまだ使わないかな…早く10倍まで頑張って欲しいです^^

リワードモードで取引してみました

次はリワードモードを使って実際に取引してみました。

この画像のメインボードを

Taker…Trade Mining Mode、
Maker…Reward Mode

に設定、BTC/USDTで指値を入れました

今回は自己売買ではなく、普通にBTCの買い板を出して購入しました。

売買が成立したときに手数料としてXEXが0.36148478消費され、USDTが0.00249425返ってきました。

1XEX=約0.44円で計算すると支払ったXEXの1.5倍のUSDTが支払われたことになります。

今回はかなり少量で実験したのでもらった報酬も少しですが、これをある程度の数量と回数こなしていくと結構いい利益になるのではないかと思います。