登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



最近流行の取引所系トークン、FCoinのFTやCoinEXのCTなどは先月爆上がりしましたね。

取引所で使用すると手数料が安くなるなどの理由から、必要性が高いのがその理由。

また、最近の取引所系のコインは取引手数料の数十パーセントを毎日配当してくれるものもあり、

持っておくだけで利益になるということからも購入者が増えています。

そんな中、WWBやQTUMが上場して話題になっているBit-Zも独自トークンBZを発行することになり、先日から配布が行われています。

(題名にはICOという表記を出してますが、実際は配布されてるというだけで購入できるわけではありません。)

 

 

今も色んなところでICOは開催されてますが、短期的にも中期的にもかなり注目しているBit-ZのBZトークンですが、少し取得方法がわかりにくいです。

ここではそんなBZトークンをBit-Zから取得する方法を紹介していきたいと思います。

まずはBit-Zの口座を持っていない方は開設しましょう

Bit-zの登録方法

ではBit-zの登録方法です。上のボタンをクリックすると

このような画面が出てきますので、メールアドレス、パスワードを2回入力してください。

利用規約に同意するというチェックボックスにチェックを入れてSubmitを押すと…

メールが届きますのでメール内のURLをクリック

今度は認証メールが届きますので、もう一度メールボックスを開いてメール内の6桁の数字をすばやく入力、Continueを押します。

これで登録自体は完了です。

でもできれば本人確認もできるところまで済ませておきましょう

Bit-zにログイン後、右上のAccountのところにカーソルを合わせ、Verificationをクリックします

フルネームをローマ字で入力、誕生日を選択して取引用パスワードを設定してSubmitを押します。

取引用パスワードはログインパスワードとは別にしないと通りませんでした。

次は住所、電話番号の入力ですね、ここまで完了すれば24時間で2BTCまでの入出金が可能になります。ここまではやりましょう。

最後は本人確認書類の提出です。

見た感じではパスポートがないと本人確認できなさそうですが、実際にやってみると免許証でもBit-zの本人確認、通りました。

上記画像の一番上に免許証(パスポート)のナンバー

上の書類添付部分に免許証の写メ(1000KB以内)、下の貼付部分は免許証と

“Bit-Z 提出した年月日”を記入して自分の顔写真と一緒に撮影したものを添付して下にある”Submit”というボタンを押します。

 

最後にロボット回避のための確認、上に書いてある感じの順番で画像内の漢字をクリックします。

 

ここまで完了すれば24時間で10BTCまでの出金が可能になります。

 

本人確認まで済ませてレベル3まで認証を引き上げたらあとはBit-Zで取引をします。

この取引手数料がBit-Zで還元されて行きます。

対象の取引は
ETH/BTC
BTC,ETH/USDT
BTC,ETH,USDT/DKKT
取引手数料が取引所トークン$BZで還元されます。

 

BZの還元率

次にBZがどれくらい還元されるかについてですが、フェーズによって還元率が異なります。

第1フェーズは手数料の100%が還元、
第2フェーズは手数料の100%が還元、
と徐々に減っていきます。

各フェーズ1000万BZに達すると次のフェーズに移っていきます。

(6/27 11:50現在第10フェーズ、還元率は73%です)

 

BZ上場前レートは1BZ = 0.158USDT=1DKKTです。

 

取引をしないとトークンがもらえない…というちょっと変わった方法でICO(?)が行われていますが、配布が終了すれば他の独自トークンと同様に購入も可能になると思います。

上場後すぐに購入できるように今のうちから備えておくといいですね^^

 

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい