登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



11月30日の4時過ぎ、それまで133万円くらいだったビットコインが急降下しました。

私はちょうど起きていてその瞬間をみてたのですがいや~、ホントに凄い下落でした

 

コインチェックの1日の値幅が凄いことになってます(笑

これで大儲けした人も大損した人もいると思いますが、もう過ぎたことなので、何が原因だったか、今後とれる対策はあるのかなどについて調べてみました。

 

ここ数日のビットコインの爆上げの原因

みなさんもお気づきだとは思いますが、ここ数日、とくに100万超えたあたり方の値上がりは正直異常でした

100万を超えたのが11月27日、それから2日で30万ほどの暴騰。

あっという間に上がっていきましたね。

個人的には100万前後で大きな売りが見えてたのでそこで一旦上下を繰り返し、次は1万USDでもう少しもみ合うかと思ってたのですが…

区切りの値段なんて意に介さないように凄い勢いで上がっていきました。

 

この大きな原因としてあげられるのがウォールストリートでニュースになった、ビットコイン先物が来年ナスダックに上場するという情報です。

 

最近韓国ですごい勢いの買いがあっていたのも大きな原因です(韓国は仮想通貨はまだ非課税なんです)

それに便乗するように大手の投資家と思われる買いがチラチラと入っていました。

短期間で凄い量の買いが入っていた状況だったんです。

 

ビットコイン、30万以上下落の原因

そして買いがすごい量入ってパンパンになったところで大きな売りが入ります。

この売りは最近のビットコインの上げに便乗していた投資家達、

朝方の4時のメンテ明けにものすごい売りが仕掛けられて、さらにロスカットを巻き込んで大きな下落になりました。

なぜ4時に大きな売りが入ってきたかというと、ビットフライヤーのメンテナンスが関係していると思われます。

ビットフライヤーはAM4時から10分ほどサイトのメンテナンスの為、一時サーバーが停止します。

そして10分後のAM4時10分、この時間は朝方という時間的にもメンテ明けというタイミング的にも取引量が少なくなります。

ここで大きな売りが入ると、相場が大きく動くんです。

そしてロスカットを巻き込んで大きく大きく下げていったのです。

結局ここで大きく設けることが出来たのは仕掛けてきた投資家達と、運良くショートを入れていた人、そしてその時間起きてて慌ててビットコインを買い足した人です。

中には80万くらいで買えた人もいるようで、その方たちは120万台まで戻ってきてる現在、大儲けですね(笑)羨ましいです。

 

今後気をつけたほうがいいこと

最後に今回私が思った、今後気をつけたほうがいい点を上げてこの記事は終了しようと思います

 

・一気に上がり過ぎのときは原因が必ずあるので気をつけよう

・朝4時前後は危険。特にレバレッジ取引は手仕舞いしておきたい

・ビットコインの値動き、やっぱり異常((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

いつも思っていますが、ホントに何が起こるのかわからないのが投資です。

常に最新の注意を払って取引していきたいですね。

アービトラージツール、無料プレゼント!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい

クリックして今すぐ登録!