登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



先日70億円超のハッキング被害を受けたZaifですが、28日の21時以降、新規登録の一時停止に踏み切りました。

これで同じくハッキング被害にあって以降、新規登録を停止しているコインチェック、

金融庁の指導以降新規登録を停止しているビットフライヤーに続き、国内の三大取引所と言われている仮想通貨/暗号通貨取引所が全て新規登録を受け付けてないという非常事態に陥りました。

すでに登録している方は今後も使えるということなので、とりあえず問題はないですが、これから仮想通貨/暗号通貨を始めるという方に取っては大きな痛手。

海外の取引所を使えばいいですし、取引手数料も安いのでむしろ私は海外の取引所を使うほうがいいとおもっているのは確かですが、はじめに日本円をビットコインに変えるにはどうしても国内の取引所は一つは持っておく必要があります。

国内3大取引所が新規登録できなくなった今、国内ではどの取引所を使うのが一番いいのでしょうか?

 

新規登録できる国内の仮想通貨/暗号通貨取引所

当サイトがオススメする国内の仮想通貨/暗号通貨を2つ紹介します。

1つ目はBitPoint(ビットポイント)です。

 BITPOINT

ここの一番いい点は”手数料が無料”ということ。

国内の取引所は手数料が高いところが多いです。

その点ここのBitPoint(ビットポイント)は手数料が無料。

厳密に言うとスプレッドなどで完全に0円とはならないのですが、他の取引所と比べるとかなり手数料は安いです。

しかも送金手数料も無料ですので、現金をビットコインに交換して海外の取引所に送金するという意味では今はBitPoint(ビットポイント)が一番安くできます。

サポートなどもまずまず充実しているので、オススメですよ。

 

もう一つのオススメ取引所はLiquid(リキッド)、ここは元Quoineという取引所だったのが今月、9月に名前を変えた取引所です。

名前を変えると同時にシステムを一新、以前はかなり取引しにくいプラットフォームでしたが、今回のプラットフォームはかなり使いやすくなっています。

アプリも使いやすいので、国内の仮想通貨/暗号通貨取引所を使って取引する方はLiquid(リキッド)はかなりオススメですよ。

QUOINEX

ただ、個人的には国内の取引所は手数料を考えると継続して取引するのはあまりオススメしません。

国内の取引所は仮想通貨をビットコインに変えるために用意しておいて、実際の取引は海外の取引所を使うことをオススメします。

私がオススメの海外の仮想通貨/暗号通貨取引所もあわせて紹介しておきます。

 

まずひとつ目はCoinEX、ここは現在私もアンバサダーを努めている取引所です

主要な通貨はだいたい網羅してありますし、投票で上場する通貨を決める制度を導入したり、アクセラレーターというICO~上場を加速させる制度を導入したりと常に新しいことに取り組んでいます。

取引手数料もCoinEXの取引所トークン、CETを使えば0.05%と最安値クラス。システムの安定していますし、アプリも使いやすいのでオススメですよ。

詳しい口座開設方法などはこちらの記事を参照ください。

取引額急上昇中!配当系トークンCETを持つCoinEXの開設方法

 

もう一つはBinance(バイナンス)、今や世界最大の取引所で、仮想通貨/暗号通貨の取引をしている方ならもはや開設してない人の方が少ないと思います。

取扱通貨も多いですし、取引所も非常に使いやすいです。手数料もBinance(バイナンス)の取引所トークン、BNBを使えばCoinEXと同様0.05%と業界最安値です。

iOs対応のアプリがないのが残念ですが(Android用はあります)非常に使いやすい取引所ですよ。

口座の解説方法はこちらに説明していますので、良かったら活用してください。

バイナンス(Binance)の口座開設方法

 

今回はZaifをはじめ、国内の大手取引所が新規登録を停止していることを受けて、現在オススメできる取引所を紹介しました。

是非参考にしてください。

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい