ちょっと時間がないのでとりあえず投稿だけ…

コインチェックがハッキングされ盗られてしまったNEMの対応を3/4、つまり本日の16:00から発表します。

 

今回の会見は本日出た業務改善命令を受けてのものだと思いますので、NEMの対応の具体的なところが聞けると思います。

NEMの返金をいつから開始するというのが基本的な流れになると思いますが…

 

「やっぱりNEM、今の相場で買って返します(テヘペロ)」

とかだったら…きっと暴動起きますね(笑

 

AbemaTVでは放送があるようですお時間ある方はどうぞ

https://abema.tv/now-on-air/abema-news

 

リアルタイムでみながら内容書いていきますので、よかったらこのページを更新しながら見て下さい。

 

はじまり、ナカジマさん司会

登壇者 代表 和田さん
取締役 大塚さん

和田社長謝罪

金融庁から改めて業務改善命令、真摯に対応します。

説明内容についても遅れてすみません。

大塚より説明

原因
不正送金発覚以降金融庁、警察に協力、原因の追求をしていた。
その中で外部の専門家の私見も取り入れた。

NEMの保証時期、目処がたった。

 

発生の原因調査

従業員のPCのの使っていたログ調査、ネット通信のログ調査、サーバー内のログ調査
外部と連携して調査、その結果外部の攻撃社がPCにマルウエア感染させた。
それを使って侵入、NEMのサーバーにアクセス、秘密鍵を取得、それを使ってNEMを盗んだ。

 

サービス再開に向けて…

・ネットワークの再構築
・ネットワークの入り口で防御、侵入させない
・アクセスの監視体制強化
・サーバーの再構築
・全く新しいサーバー使用
・端末のセキュリティ強化
・従業員の端末を全部一新、セキュリティソフト等でセキュリティ強化
・社内のモニタリング強化

仮想通貨のセキュリティ強化

・全てコールドウォレットで管理
・技術的には安全性が確認できた

 

システム管理責任者を新たに任命
CISO(セキュリティ部門)新設

システムリスク管理委員会設立。

内部管理体制強化。
内部管理規定などの見直し。

 

経営体制の強化

お客様体制の強化

・コールセンターの設立
・NEMの保証…来週を目処にHPにて告知
・システム面、来週中を目処にHPで告知

 

質疑

Q.NEMの返金、具体的にはどうするのか?

A.現金で返金する方向で進める1NEMあたり88.549円で確定ということですね。

 

Q.ウイルスはどうやって入ってきたのか?送信者の言語は?ハングルか?

A.詳しくはお伝えできないがメールで入ってきた。言語については捜査のからみもあるのでお伝えできません。

 

Q.NEMの保証について、アカウントに反映されるのはいつなのか?

A.和田さん登場、来週反映予定です。

 

Q.仮想通貨の取引は再開されていくのか?

A.順次対応していきます。

 

Q.一斉に引き出ししたら業務継続できるのか?

A.継続できると考えている。預かっているものは別管理なので。

 

Q.マルウエアの感染はフィッシングメールなのか?

A.そういう認識です。

 

Q.それはコインチェック複数の人に送られていたのか?

A.そういう認識です

 

Q.そのメールはコインチェックあてに送られたものか?それともランダムに送られたものなのか?

A.コインチェック宛に送られたものだと思う

 

Q..CISOを選任したということですがどんな人がなったのか?

A.社内の人間、部署には社内、外部の人どちらもいる。

 

Q.社長や取締役の経営責任についてはどうするのか?

A.今後考えていきます(辞任も含めて)

 

Q.再開は全ての通貨が対象になるのか?それとも取引できない通貨が出てくるのか?

A.全ての通貨再開予定で進めています。

 

Q.匿名通貨についてはリスクが高いと思うが取引をやめることはしないのか?

A.取扱通貨についてはもう一度見直す予定はある

 

Q.被害の26万人の方の中でマネーロンダリングに関わっている人がいる可能性は?またその人にも返金するのか?

A.現時点でマネーロンダリング対象者はいないと思う

 

Q.マルウエア感染端末は会社で所有のものか?個人のものか?

A.社員の会社支給の端末

 

Q.NEMのハッキング発覚までなぜ時間がかかったのか?

A.気づけるようなシステムがなかった

 

Q.業務資本提携に対する考え方、進捗状況

A.経営体制の見直し…改善命令を受けてこれから協議。

 

Q.CM、レバレッジ取引は今後どうする?

A.CM、レバレッジともに経営体制を整えた後で見直します

 

Q.なぜNEMを日本円にして返却するのか?

A.保証の方法については法律事務所と相談した結果。NEMで保証するとマーケットへのインパクトがかかる。

 

Q.NEMは今後も扱うのか?

A.再開に向けて準備を進めています。

 

Q.保有してないNEMを売ったりしていたのか?

A.そんな事実はありません

 

Q.出金の申請は全資金の何%なのか?

A.600億の出金をした、資金の何%なのかは公開できません

 

Q.通貨を削ることも視野に入っているのか?

A.13種類それぞれについて検討し直します。結論については未定

 

前回と同様質問が的を得てない…というか似たような質問の繰り返しですね~。

なんとかコインチェックが悪かったと言わせたいというのが丸わかりで嫌な感じです。

報道陣の方たちとはお友達になれなさそうです・・・

 

まとめると…

・来週中にはNEMの返金開始

・今後の取引再開については来週中にHPにて告知します

・順次取引も再開予定だが前通貨再開するのかについては再検討します

・原因はメールによるマルウエア感染

・経営陣の進退は検討中

という感じでしたね。会見中にNEMも結構上昇しましたしあまりネガティブ材料も出ず、悪くない会見だったと思います。

 

Zaifも本日業務改善命令が出ました。実際以前に記事にもしていますが、とにかくサポートが弱いです。

それらを考えると、国内の取引所は今はbitFlyerが一番いいですね。

サポートも早いときは当日中に返ってきます。

まだ持ってない方は一つ作っておくといいですよ。私もZaifに置いていた現金、通貨とも全てbitFlyerに移しました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

お得な情報をリアルタイムで更新中
クリックして今すぐ登録!
あなたの草コイン、買い取ります