NE@読者さん募集中!
”仮想通信-極”では仮想通貨の最新情報、超有益情報を日々配信しています! たまーに突然仮想通貨のプレゼント企画もあるかも!? 良かったら登録してくださいね^^

最近仮想通貨以外でも取引できるようになろうとFXの勉強も初めたのですが…

現在私がFXをするときにメインで使っている口座、exnessについての紹介をしていきたいと思います。

exnessの特徴 レバレッジ無制限について

exnessは2008年に設立されたFX取引所です。一時的に日本からは撤退していたのですが、2020年に日本語対応して再上陸し注目を集めています。

金融ライセンスも、セーシェル金融サービス庁で取得済、セーシェルは規則が他の国よりもゆるいのですが、ちゃんとライセンスは取得しています。

exnessの一番の特徴は”レバレッジ無制限”ではないかと思います。

細かいルールはあるのですが(後述します)初めはレバレッジ最大2000倍、条件達成で2000倍→無制限にグレードアップとなります。

正直2000倍も無制限もほとんど変わりないですが(笑

無制限への解除方法をお伝えしておきたいと思います。

 

exness レバレッジ無制限にする方法

今から言う2つの条件を達成するとレバレッジ無制限で取引できるようになります。

・取引回数10回以上
・取引量5ロット(50万通貨)以上

ちゃんと取引はじめたら結構あっという間に達成する数字ですね^^

条件を達成するとメインページからレバレッジの変更が可能になります。

レバレッジが無制限にならない!そんなときはここをチェック

上の条件を達成してもレバレッジ無制限の選択肢が出てこない…この場合はどこかに原因があります。

一番多い原因は”MT4ではなくMT5を選択している”です。

一度作った口座はMT5→MT4への変更ができませんので、この場合は新しく口座を作って入金し直しです。

新しい口座の作成もTOPページから簡単に行えますのでご安心を^^

また、口座に1000$以上資金があってもレバレッジは制限されます。

レバレッジ無制限で使いたいのであれば999$以下にしておきましょう。

 

exnessのロスカットについて

exnessはロスカット率0%です。

ロスカット率0%がどういうことかというと、口座に入れてる資金が0%になった時点でロスカットになるということ。

FX業者によっては残り資金が70%になった時点でロスカットなんて取引所もあるなか、特にハイレバで取引する人には嬉しいポイントだと思います。

まぁロスカットはならないのが一番なんですけどね(笑

元々最低入金額も安いので(1$からOK)、入れる資金が少ない方にも優しい使用になっていると思います。

exness、出金は大丈夫なの?

海外のFX業者を使うときに皆さん心配するのが

”急に出金拒否はないのか?”ということ。

せっかく頑張って稼いでも出金できないではたまらないですよね。

私の周りにはかなり沢山exnessを使っている人がいますが、過去に出金拒否されたって話は聞きませんし、Twitter等で調べてみてもexnessから出金できなくなったという事例は発見できませんでした。

そもそも2008年から12年運営している会社、信頼度は高いのではないかと思います。

exnessのスプレッド、手数料について

次にFX業者を選ぶときに気になるのがスプレッド。

exnessはプランが3種類あります。

スプレッドや手数料等をまとめた表がこちら

スタンダード プロ口座
ロースプレッド ゼロ プロ
最大レバレッジ MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
取扱銘柄 外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株価指数
仮想通貨
取引手数料 無料 共通
片道3.5ドル
(1ロットあたり)
個別
片道3.5ドル〜
(1ロットあたり)
無料
スプレッド 1.1pips 0.0pips 0.0~0.1pips 0.6~0.7pips
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大取引数量 7:00~20:59
200ロット
21:00~6:59
20ロット
7:00~20:59
200ロット
21:00~6:59
20ロット
7:00~20:59
200ロット
21:00~6:59
20ロット
7:00~20:59
200ロット
21:00~6:59
20ロット
最大ポジション数 無制限 無制限 無制限 無制限
ストップレベル 2.7pips 2.7pips 4.4pips 2.7pips
スキャルピング 可能 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能 可能
マージンコール 60% 30% 30% 30%
ロスカット 0% 0% 0% 0%
注文約定 成行約定 成行約定 成行約定 成行約定
(仮想通貨)
即時約定
(その他)
取引ツール MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
MT4
MT5
口座通貨 JPY
USD
EUR
その他
JPY
USD
EUR
その他
JPY
USD
EUR
その他
JPY
USD
EUR
その他
最低入金額 1ドル 1000ドル 1000ドル 1000ドル
キャンペーン 未定 未定 未定 未定

 

exnessは仮想通貨での入出金が可能

私はこれがあったから使い始めたんですが…exnessは仮想通貨での入出金が可能です。

対応しているのはBTCとUSDT。

もちろんBitwalletにも対応しているので、日本円にするのも簡単です。

着金も早いしとても重宝しています。

サポートも充実しています

exnessにはチャットサポートがついています。

チャットサポートの受付時間は月曜日 – 金曜日の12:00 – 20:00

ちゃんと日本語で対応してもらえます。

私も何度かお世話になってますがかなり親切にサポートしてもらえますよ。

 

exnessの口座開設方法

では最後にexnessの口座開設方法を説明していきたいと思います。

まずは

こちらのボタンからexnessのページに飛んで下さい。

このような画面が出てきたらまず右上の地球儀のようなマークを押して言語を日本語に変えましょう。

そして下の”今すぐ開始”を押して下さい(上の画像ではStart nowの部分)

一番上の居住国を選択、メールアドレスとパスワードを入力して続行を押します。

この画面が出ればとりあえず仮登録は完了です。

上に”本取引口座で取引するには?プロフィール記入を完了し初回入金を行って下さい”と書いてある右の”実際に取引する”というボタンを押します。

電話番号の入力画面が出ますので、電話番号を入力、コードを受信するを押します。

SMSで6桁の番号が届きますのでそれを入力、続行を押して下さい。

名前、名字、生年月日、住所を入力して次へを押して下さい。

これで基本的な登録は完了です。

最大2000USDまでの入金と取引が可能になります。

ただこのままだと仮想通貨入金等ができませんので、仮想通貨入金等される方は本人確認まで済ませましょう。

いくつか質問が出てきますので、順に回答していきます。

次は本人確認書類ですね、身分証明書を発行している国を選択、所有している本人確認書類を選択して下さい

身分証明書のアップロード画面が出ますのでアップロードして下さい。

もう一息です、頑張りましょう

最後は住所確認書類の提出です。

exnessで受け付けられている住所確認書類は

  • 公共料金の領収書(例:電気、水道、ガスなど)
  • インターネット/ケーブルテレビ/電話料金の領収書
  • 銀行口座取引明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 滞在許可証
  • 宣誓供述書/居住証明書
  • 納税通知書
  • 納税確認書
  • 政府・自治体により発行された書類

です。

書類をアップロードして下さい。

ここまでくれば登録作業は完了です、お疲れ様でした!

数時間~1日位で書類は確認されます。

早速取引をはじめましょう!