最大手の取引所の一つ、Bittrexが2018年3月30日をもって82種類のアルトコインのウォレットサービスを停止すると発表しました。

ソースはこちら

この記事によると、今上場廃止というわけではなく、元々上場廃止をしていたアルトコインのウォレットがなくなるということなので、一旦BTCなどの主要通貨に戻しておくか他の取引所に入れておかないと完全に引き出し不可能になってしまいそうですね。

 

対象の通貨がこちら

 

8BIT ADC AM AMS APEX*
ARB BITS* BITZ* BLC BOB
BSTY BTA CCN CRBIT* CRYPT*
DAR DGC DRACO DTC FC2
FRK FSC2* GEMZ GHC GP
GRT HKG HYPER* HZ J
KR* LXC* MAX MEC METAL
MND MTR* MZC NAUT NET
NEU* NTRN OC* ORB PRIME*
PXI ROOT* SCOT SCRT* SFR*
SLG SLING* SOON SPRTS SSD*
STEPS* STV SWING TES TIT
TRI TRK U* UFO UNIQ*
UNIT UNO UTC VIOR* VIRAL*
VPN WARP* XAUR XBB XC
XCO XDQ* XPY* XQN XSEED*
XTC YBC*(アルファベット順)

 

おぉ・・・見事にみたこともない通貨が沢山(笑

さすが草コインの宝庫、Bittrexですね。

どうやらBittrexの今回の決断は今決まったわけではなく、ブロックチェーンが壊れていてすでに引き出し不可能な状態になっていたり、開発チームが行方をくらましていたり、不正の疑いがあるような取引があったりするものを上場廃止にするというものだそうです。

取引所の健全化を考えたら当然すべき措置なんでしょうね。

Bittrexはとにかくアルトコインの取扱数は凄いです。現状でBinanceよりも遥かに多い300種類近くの通貨があります。

まだ新規開設がほとんどできない状況のようですが…

近々Bittrexは他の取引所と共同で新しい取引所”Zodiac(ゾディアック)”を開設することですし(3月オーオープン予定)これからの動きは要注目ですね。

とりあえずもし上記のアルトコインを持ってる方…すでに上場廃止しているものなのでかなり少数だとは思いますが、早めに対処しておきましょう^^

管理人オススメ記事

仮想通貨情報メルマガ 仮想通貨イベントカレンダーを貰おう 登録だけで5$分のエアドロップ マイニング+ICO