昨日の夜からFCoinがメンテナンスに入ってますね。

Twitterを見ても不安に思ってる人が多いようです

 

 

仮想通貨の取引所が緊急メンテナンスに入るときってあまりいいニュースが出ないことが多いですよね汗

ちょっとドキッとした方もいるのではないでしょうか?

今回はこのメンテの原因、またいつまでメンテナンスが続くかについて紹介していきたいと思います。

 

今回のFCoinのメンテナンスの原因

今回FCoinがメンテナンスに入った原因ですが、アクセス過多によるサーバー増強のためということです。

その原因になったのがこの発表です。

 

すごく簡単にいうと、大口向けに利回り優遇のFTファンド販売をするという発表がありました。

50万FT以上持っていると今までよりも大きい配当をしますということです。

 

以下、翻訳ソフトによる和訳です

ファンドの紹介

FCoin Stabilization Fundは、FCoin取引プラットフォームによって設立された公共福祉基金です。ベンチマーク利回りを保証し、超過収益を配分し、ファンドマネージャー(つまりFCoinプラットフォーム)がファンドリターンの分配に参加しないという特徴があります。ファンドの第1段階(安定化基金I)は、1億のFTを調達する予定です。更新期間は1ヶ月です。ファンドの有効期限の前に、市況に応じて次の安定化ファンドを開始します。FCoinは、ファンド保有者のリターンがFTの1日の収益分配(すなわち、「ベンチマーク利回り」)の蓄積以上であることを保証します。ファンドの償還期日において、ファンドの収益率がベンチマーク・イールドよりも低い場合、プラットフォームは自己の収入によってそれを補う。前日に市場操作記録、資金残高、およびファンドの累積収入を公開ページ形式で公表します

ファンドリターン

FCoin取引プラットフォームによって確立された公共福祉基金。FCoin Stabilization Fundはベンチマーク利回りを保証し、超過収益を配分し、ファンドマネージャー(つまりFCoinプラットフォーム)がファンドリターンの分配に参加しないという特徴を持っています。FCoinは、ファンド保有者のリターンがFTの1日の収益分配(すなわち、「ベンチマーク利回り」)の蓄積以上であることを保証します。ファンドの償還期日において、ファンドの収益率がベンチマーク収益率よりも高い場合、元本およびリターンはすべてのファンド保有者に比例して分配される。ファンドの収益率がベンチマーク収益率を下回った場合、プラットフォームは自己の収入によってそれを補う。

購入と償還

安定化基金私は正式に2018年6月18日18時(GMT + 8、以下同じ)に契約を開始します。償還日は2018年7月18日です。安定化基金の安定性を確保するために、ファンドシェアの購入が完了すると、それは事前に償還されません。ファンドが期限切れになった後、元本はFTの形で返却され、ファンドの返品はFTまたはBTCの形式で自由に返却され、償還日の前日の平均価格に基づいて価格が換算されます。

購入条件

安定した資金は資格のある投資家に公開されています。適格投資家とは、500,000以上のFTの一株を保有すると定義されています。安定化基金私は200の合計シェアを持っており、各口座につき5つ以上のアプリケーションを購入することはできません。(注:安定化ファンドのシェアは、コミュニティパートナーの100万FTの閾値に影響しません。コミュニティパートナープランの具体的な取り決めについては、今後の発表を参照してください)。

購入方法

安定化基金の購読は、2018年6月18日18時に開設されます(GMT + 8、以下同じ)。サブスクリプションの方法は、2018年6月19日18時です。加入方法は、加入者のFCoinプラットフォームのユーザー名とサブスクリプションの数(1株あたり500,000 FT、アカウントごとに5まで)を示すstableizationfund@fcoin.comに電子メールを送信することです)。統計は、電子メールの実際の受信時刻に基づいていなければならない。事前にメールを送信することは無効とみなされます。サブスクリプションの結果は、ユーザーのプライバシーを保護することを前提に公表されます。
ということです。
5万FT…ちょっときついですね^^
ちなみにFCoinのメンテナンスですが、一応本日の19:30~20:00頃復活する予定ということです。
いまのところまだ復活はしてないですね…
このまま復活せずにサヨナラとかいうわけではなさそうなので(笑
ちょっと気長に待ちましょう!
お得な情報をリアルタイムで更新中
クリックして今すぐ登録!
爆誕!石油系ICO