登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



只今ICOの第2ステージが開催中のREGAIN(リゲイン)ですが、4月15日に無事にビットコインが配当されました。

予告どおり半月分、1REGあたり0.017BTCが配当されたようですね^^

本日、4月15日の17時頃から配当が始まったのですが、エラーが出て一旦中止になり、23時くらいから配布が再開されました。

 

Twitterでも喜びの声が沢山あがってました。

 

 

 

REGAIN(リゲイン)のICOですが購入した方でもやはりちょっと疑ってた方もいらっしゃるようで、安心している様子が伺えます。

マイニング開始が3月15日からだったということで今月は半月分の配当でしたが、ちゃんと配当があったのはとても嬉しいですね^^

 

REGAIN(リゲイン)のICO、買いやすくなってきた理由

そしてここに来て、REGAIN(リゲイン)のICO、非常に買いやすい材料がもう一つ出てきました。

それはビットコインの急騰、今日は90万近くまで上がりました。

REGAIN(リゲイン)のICOはドル建てなので、ビットコインの値段が高いほうがお買い得感がでてくるのです。

現在REGAIN(リゲイン)のトークンは1REGあたり4400$です。

ちょっと極端ですが、1BTC=4400$だったら1REG購入するのに1BTC必要ですが、

1BTC=8800$だったら1REG購入するのに0.5BTCで済むのです。

今現金を持っててそれをBTCに変えて購入する方にとってはあまりメリットがないですが、すでにBTCを持っている方なら大きいメリットになりますね。

 

REGAIN(リゲイン)のICOはいつまで行われるの?

REGAIN(リゲイン)のICOですが、4/1~5/15まで行われる予定です。

しかし、配当がちゃんと入ったことが好材料になって、急速に売れ始めました。

REGAIN(リゲイン)のICO、第2ステージは10000REG売れてしまったら期限内でも販売終了してしまいます。

もう少し上がるか様子を見てから購入・・・もいいかもしれませんが、購入してみようかな?と思ってる方は売り切れには注意してくださいね。

 

REGAIN(リゲイン)の購入方法

REGAIN(リゲイン)の購入方法についてですが、別記事で書いてますのでこちらの記事で確認してみてください。

そんなに難しくないので、ICOに参加されたことのある方なら簡単に購入できると思いますよ^^

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい