登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



今年はいろんなICO案件がありましたが、私がオススメできる今年最後のICOを紹介したいと思います。

投資先に迷っている方は是非一読ください。

最後に私がオススメするICOは…Regain(リゲイン)というコインです。

普通ICOって上場するまでは何も触ることができず、ヤキモキしませんか?なんと今回のRegain(リゲイン)は、ICO期間中でも持ってるだけで増えていくという画期的なコインなんです。

 

12/18 18:53更新

Regainの事前登録始まりました!購入できるのは22日からですが事前に登録していたほうがスムーズに登録できますよ

 

 

Regain(リゲイン)のホワイトペーパー解説

Regain(リゲイン)のホワイトペーパーはコチラです

簡単に説明している動画がコチラ

 

内容も結構難しいし、読むのにかなり時間がかかるので、ここで要約してどんなRegain(リゲイン)がどんな仮装通貨なのか解説していきたいと思います。

ビットコインの本来の姿を取り戻すためのプロジェクト

ビットコインは非中央集権の仕組みを持っています。これは何かというと…例えば中央集権の代表は日本なら円、アメリカならドルなどのフィアットコインです。これは政府が権利を握っているので、例えば通貨を膨大に印刷したりするなど、通貨の価値を権力者がコントロールすることが可能です。

一方ビットコインにはそういう中央集権型とは異なり、だれかが権利を握っているということはありません。

ブロックチェーンという技術で、ビットコインのユーザー同士が情報を管理することにより、ビットコインは不正などが一切できない平等になるはずのものだったのです。

しかし、現在、ユーザー同士がしていたはずの処理が1部の会社のマイニングマシンによって独占されるようになりました。マイニングによって得られる利益は大半が独占されつつあり、平等ではないものになってきています。

平等でなくなるとビットコインの信頼度は下がり、世界中で使える共通の通貨として認められる日が遠くなってしまいます。

このままではいけない、ビットコインを以前のような平等な環境に戻したい…

これがRegain(リゲイン)の原点なのです。

Regain(リゲイン)を作ったのは元はビットコインのシステムを独占しようとした会社の幹部でした。マイニングは誰にでもできるけど、マシンを買うにはお金がかかります。そのマイニングマシンをリゲイン側で持つ代わりに、そこでマイニングされた報酬の6割をユーザーに還元、残った4割のうち2割をマシンのメンテやより高性能なマイニングマシンの開発に充てると公言しています。

つまりRegain(リゲイン)の発行するREGトークンを購入していれば、その資金を元にマイニングマシンを開発、管理、運営をして、上がった利益の1部を還元される。

ということなのです。

 

…でRegain(リゲイン)をICOで購入するとどうなるの?

はい、もっと簡単に説明しますね。

間もなく始まるRegain(リゲイン)をICOで購入すると・・・毎月1REGあたり0.034BTC~が支払われます。

(これはマイニングの結果により左右されます)

このお支払はRegain(リゲイン)の通貨、REGトークンの購入後から始まります。

ですのでICO期間は長いですが、そのICO期間中から配当はもらえるようになります。

これが今までのICOと違って、ICO中から利益が発生していくという仕組みですね

 

いつからRegain(リゲイン)の配当は始まるの?

では実際にいつから配当が始まるのかというと…

こちらはホワイトペーパーから抜出したスケジュールになるのですが…

2018年の4月から配当が始まります。

ICOが第4段、2018年11月までありますので期間は長いですが、その間にも配当が毎月15日には入ってきます。

Regain(リゲイン)のICO第1段階に参加すれば1REGトークンあたり4000USDなので、今の相場で言えば約44万円です。

それに対して毎月0.034BTC~が支払われるので、1BTC=約200万円として計算すると68000円、これが毎月入ります。

そうすると10月には68000✕7=476000円になってこの時点ではじめの購入分はチャラになります。

さらにICO終了後に上場すれば当然売買での利益も出てくると思いますし、そのまま持ち続けて配当を受け続けてもいいです。

私はRegain(リゲイン)のICOは第1段階で参加して、そのまま持ち続けようと思っています。

1REG購入するか、2REG購入するか迷ってますが、来年以降ビットコインの相場が上がってくることを考えると、2REG購入すればもしかするとそれだけで生活できるうようになるかもしれませんね^^

 

Regain(リゲイン)はどこで、いつ購入できるの?

Regain(リゲイン)は間もなくICO第1弾がはじまります。

スケジュール

2017/12/18 17:00~ 事前登録開始

2017/12/22 17:00~2/1 Regain(リゲイン)のICO第1段階(発行トークン5000REG)

2018/4/1~2018/5/15 Regain(リゲイン)のICO第2段階(発行トークン10000REG)

2018/7/1~2018/8/15 Regain(リゲイン)のICO第3段階(発行トークン15000REG)

2018/10/1~2018/11/15 Regain(リゲイン)のICO第4段階(発行トークン35000REG)

 

となります。第4段階は第1段階でREGトークンを購入した人から順次先行して開放されていきます。

ICOで購入してから上場前にビットコインで配当があるようなものを聞いたことがありません。

これがちゃんとみんなに伝わってしまえばおそらく第1段階は開始数秒でソールドアウト…とまでは言いませんが、すぐに売切れてしまう可能性もあります。

12/18にはこのページから事前登録ができるようにしておきますので、できるだけ早めに事前登録、購入の準備だけしておいて22日のセール開始に備えておいてくださいね。

アービトラージツール、無料プレゼント!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい

クリックして今すぐ登録!