登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



12/1からICOが始まっているMOOVERでしすが、期限の2週間を待たずにセールが終了しそうです。

2500万USDに達してから24時間でフェーズ1が終了。

もちろんフェーズ2でまた購入もできるのですが、もらえるボーナス(AirDrop)がかなり減ってしまいます。

ここの表示はリアルタイムではなく、少し遅いのでもしかするともう2000万USDは超えてるかもしれません。

なぜこれだけMOOVERは売れているのか?

MOOVERが売れている理由は大きく分けると2つ、

・ホワイトペーパーが魅力的

・ビットコインの暴騰

です。

MOOVERのホワイトペーパーの内容は覚えているでしょうか?

簡単にまとめると”余ったモバイルデータ通信量を全世界でシェアする”

というのがMOOVERのプロジェクトです。

スマホを使っていて、月の半分くらいで容量制限がかかってほとんど通信できなくなる…とか逆に今月はあまりネットを使わなかったからモバイルデータ通信が余ってしまてもったいない…なんて経験はあると思います。

これを売買できるようになれば容量が足りない人は安く追加のモバイルデータを購入できるようになるし、余った人はお金に変えることができるようになります。

この理念って凄くないですか?どうやってやり取りするのかがはっきりとはわからないですが、スマホユーザーが劇的に増えてる今、このサービスは画期的だと思うし、実現してもらいたい。

もっと言うならこのサービスが発展すればMOOVERの価格も上がって嬉しい(笑

そう思ってる人が多いからこそ、MOOVERの将来性を見越した人たちがこぞって購入してるんですね。

 

もう一つ大きな理由としてはビットコインの暴騰。

MOOVERはUSD建て、ビットコイン支払いなので、ビットコインが値上がりすればMOOVERのMOVEトークンは安く購入することができます。詳しくはコチラの記事参照。

さらに7%だと思っていたボーナスが25%だったというのはMOOVERを劇的に安く購入できるチャンスなのです。

しかもコチラの記事にあるようにMOOVERは上場先はほぼ決定しています。

魅力的な通貨を安く購入できて、しかも先もちゃんと見えているというのはとても購入者にとってはメリットが大きいですね。

 

 

MOOVERのICOはいつまで?

MOOVERのICO、フェーズ1は15日までの予定…だったのですが、少し早く終了することになると思います。

残りのトークンが少なくなってきてるので、ここから駆け込みでの購入が増えてきます。

そうすると早ければ明日、12/10には2500万USD突破。12/11にはフェーズ1終了となります。

2/1からフェーズ2が始まりますが、そのときにはもらえるボーナスが5%になってしまいます。

ですので購入するなら早いうちがいいですね。私も少し買い増そうかと思っています。

 

ICOの最大のリスクは上場しないことですが…MOOVERは上場先も決まってますし、安心して購入できる通貨です。

これまでICOに沢山参加して酸いも甘いも経験した人も、ICO参加が初でドキドキして購入ボタンが押せない方も、是非もう一度ホワイトペーパーをチェックして、参加してみていただきたいなと思います。

 

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい