登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



今日はMINEトークンに驚愕の進展があったという話です

3月頃にプレセールがあってたMINE、今日ふとサポートLINEを見てみると…

8/6に仕様変更の連絡があったあと、

何も言わずに…

8月28日と31日に2回MINEトークン購入者様専用LINEが退出しましたという表示が出ました。それに合わせて

吉田慎也氏も消滅汗

これで実質MINEの運営と連絡が取れないのですが…どうなってるんでしょう?

これはもしかすると…とおもって調べてみました。

※まだ調査中ではあるのですが…どうやらLINE@のアカウントをLINE運営側が一斉に削除しているみたいですね。この2つのアカウント以外にもたくさん削除されているアカウントを発見しました。

ですので、吉田慎也氏が自分から逃げ出したわけではなさそうです(Twitterのアカウントもなくなっているのは謎ですが)

 

MINEトークンとはどんな通貨?

まずMINEトークンについて知らない方に、どんな通貨なのか簡単に説明…

MINEは決済系の通貨で、使った額の2%がETHでマイニングされて戻ってくるというのが売りでした。

MINE所有者にはデビットカードを発行、それでデビットカード対応のお店等では決済ができる…という話でした。

某ラファエルさんも中国にあるマイニングファームに行って宣伝してましたね。

 

仰々しく本も出してました

むしろ今読んでみたくなりました…

しかし、なんとも腑に落ちない部分も多い通貨、例えばTwitterでも

VISAライセンスの取得状況を確認するために銀行の情報を教えて下さいと聞いても華麗にスルーしてくる始末。

 

私も少し購入していたのですが、ちょっとやばいかも…と最近は感じていました。そして今日のLINEサポートからの逃亡。

これは某W◎thCoinよりもやばいのではないかと思い、そういえばTwitterのアカウントはどうなのだろうと調べてみました…

 

あれ?なんかおもってたのと違うのが出た…

おぉ、メンバーに元スキャフルキングとバンドアパートの人がいる!!これは聞いてみないと!

 

あ~、バンドアパートよりか…スキャフルキングっぽいの聞きたかったな~…

と脱線してしまいましたが、MINEトークンのオフィシャルLINEはなくなっているようですね。

テレグラムなどもなかったので、残るは吉田慎也氏のメルマガに問い合わせをしてみるしかない…ということで現在問い合わせ中です。

 

MINEのホワイトペーパーの内容について、ロードマップの進捗状況

MINEのホワイトペーパーはコチラです。

こちらによると、2018年の7~9月(Q3期)は

2018 Q3
MINE Wallet α版リリース
MINE card 申し込み受付開始
MoT ハードウェアウォレットリリース
MINE マイニングプールの設置
GPU マイニング機器の設置、テスト稼働
取引所上場

となっていました。これがどのようになっているのか一つづつ見ていきましょう

 

MINE Wallet α版リリース…8/31現在、できていないですね

MINE card 申し込み受付開始…始まってないです

MoT ハードウェアウォレットリリース…まだ存在してないようです

MINE マイニングプールの設置…ラファエルさんの動画に出ていたのがそうなんでしょうか?

GPU マイニング機器の設置、テスト稼働…これも上と同じです。ラファエルさんの訪問していたところのこと…ですかね?

取引所上場…上場しそうな気配すらしないです。

 

2018のQ3は9月末までなのであと1ヶ月あります。

これから一気に進んでいくのかもしれないですが…また続報入りましたらここで更新していきます。

LINE@でも進捗ありましたら報告しますので良かったらご登録下さい。

情報サイト、MediumにはまだMINEのアカウントは残ってました。

8/6の投稿によると

現在のままでは上場が難しい、理由としては

・トークンの発行枚数が多すぎる

・ETHをマイニングして配布するのは問題有り

・トークンの自社保有率が0、全部売ってしまう

という部分が問題だったそうです。

ですので、

トークンの総発行数は2500億、発行上限なし
→トークンの総発行数は25億、発行上限を固定

トークンの総発行数を1/100に切り下げします。

マイニング収益をETHで配布
→マイニング収益をMINEで配布

そのかわりMINEウォレットの中に、MINEをETHへと交換できる機能を追加

全トークン販売の方針を変更

38%(9.5億トークン)…トークンセール
32%(8億トークン)…インセンティブプール
30%(7.5億トークン)…開発用資金

 

と変更すると書いてあります。

この方針を守ってちゃんと上場するのか…それともこのまま消えてしまうのか…

しかし、たとえ上場したとしてもこのまま販売者が逃亡した状態のままでは信頼度もなくなり、通貨の価値が上がっていく未来が見えません。

どうなるのか…またなにか情報が入りましたらご報告します。

アービトラージツール、無料プレゼント!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい

クリックして今すぐ登録!