登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



今日は仮想通貨/暗号通貨、MINDOL(ミンドル)が色んな発表をしました。

一つづつ見ていきましょう。

 

MINDOL(ミンドル)、ゲーム事業開始

NARUTO TO BORUTO シノビストライカー等のゲームの開発会社、ソレイユ株式会社(SOLEIL)とMINDOL(ミンドル)がコラボして対戦型のオンラインゲームの開発に着手したことを発表しました。

ゲームに出てくるキャラクターはMINDOL(ミンドル)のキャラ。

開発予算は1.5億USD(約160億円)と、ちょっとびっくりするような金額…とはいえ、この金額はこのゲームだけでなく、今後開発されるゲームを含めての予算ですが、それでもMINDOL(ミンドル)がゲームの開発に対して、かなり力を入れているのがわかります。

MINDOL(ミンドル)のキャラクターというのがちょっと不安ですが、売れているゲームを開発しているチームとコラボということで個人的にも期待しています。

ゲームのどこにMINDOL(ミンドル)が使われるかと言うと、勝利時にもらえるポイント。

勝利時にはミンドルポイントというものが与えられ、このミンドルポイントがMINDOL(ミンドル)と等価交換できるということです。

(負けるとミンドルポイントは取られます)

こういうゲーム性から、対象は子供…というよりも少し上の人たちが対象になるかと思われますが、このゲームで億り人とか出てくるかもしれませんね(笑

まだ詳しいゲーム性などはわからないので、今後の発表に期待しましょう。

 

MINDOL(ミンドル)がハリウッド進出?

今日はMINDOL(ミンドル)はもう一つニュースがあります。

2020年に全世界で公開予定のハリウッド映画「TO DO & DIE」のスポンサーにMINDOL(ミンドル)が参加することが決定しました。

まだ詳しい内容は発表されてませんが、スリラー系というからちょっと怖いやつみたいですね。

2020年公開なので、まだ先の話ですが、映画を作るのはそれくらいの時間は当たり前のようにかかります。

William Morris Endeavorというリチャード・ギアやクリント・イーストウッド等の有名俳優を排出している会社が制作を進めていくということなので、かなりの対策になることが期待されます。

映画の概要はこちら

タイトル:TO DO & DIE

主演:2018年11月以降開示

キャスト:2018年11月以降開示

プロデューサー:Spencer Jay Kim

制作指揮:PAN Entertainment

制作指揮:SKY INFINITY GROUP

販売:LOTUS Entertainment

販売:Number 11 Films

公開オーディション:MINDOL HOLDINGS LIMITED

スポンサー:MINDOL HOLDINGS LIMITED

公開オーディションサイト:http://tdd-audition.com(2018年9月25日11時〜公開)

なんとこれから世界オーディションも開催されるということです。

どんな方が出演するのか、どんな内容になるのかも楽しみですし、MINDOL(ミンドル)がどんどん動いていってるのも非常に興味深いです。

 

イーサリアムの自動売買ソフトプレゼント!

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい