3月に大々的に日本で販売されたJobCoin,購入された方は上場を首を長くして待っていることかと思います。

元々は夏ごとには上場予定だったのですが…まだどの取引所にも上場されていません。

そこで、販売前の情報と現在の状況を改めて確認しておきたいと思います。

 

まずはJobCoinが基軸通貨の取引所、JobCoinエクスチェンジ シンガポールについて

JOBCOIN エクスチェンジシンガポールを起ち上げることが決まりました。
取引所の基軸通貨は

JOBCOIN
イーサリアム
ビットコインキャッシュ

を予定しています。

今年の秋前にはスタートをする予定です。

ということでしたが現状オープンの日付は非確定です。

相次ぐICOの原価割れが起こっている現状では上場をさせてもセール時の価格を下回る可能性が高くなるため、上場する日付をずらしているというのが現状だそうです。

10月の頭にも上場予定だったのですが、ETFの非承認の噂などで、この時期に相場が良くなる可能性が下がったため、12月頃の上場に予定をずらしたそうです。

 

次に、こちら

プロ野球冠スポンサード

セ・パ交流戦を給与前払いシステム会社でスポンサードします。
そこでは給与前払いシステム会社として
JOBCOIN との提携を PR していきます。

更には今年の後半には、
給与前払いシステムの TVCM が全国でスタートします。

給与前払いシステムを導入する会社では
給与前払いで JOBCOIN も選択できますので
日本の津々浦々まで JOBCOIN は浸透していくことになるわけです。

とJobCOinの販売時に話がありました。

こちらについては実際にスポンサーになっていました。

ただ、TVCMは…私が知る限りでは始まってないと思います。

こちらも上場して実際に取引が始まらないとJobCoinの現金化ができないため、上場後の話になってくると思われます。

 

最後にこちら、3月の販売時には

今後のスケジュール

5月後半~6月に行われる世界でのプレセールは
日本人は一切参加できません。

大手取引所が販売を行い、更には世界中で 10 程度の
プロジェクトチームがプレセールの告知販売をします。

プレセール終了後、世界の大手取引所数カ所への上場を進めていきます。

そして日本ではホワイトリストへの登録
更には日本国内での上場を視野にいれて進めています。

年内には少なくとも大手 5 社を含む 10 社以上の取引所への登録を進めていきます。

今年後半に立ち上がる JOBCOIN エクスチェンジシンガポール、
大手取引所間でマーケットメイクも行い
JOBCOIN の価値の増大を図り、年内時価総額 1 兆円を目指していきます。

という話でした。

世界でのプレセールについては、日本での販売が好調で資金が集まったため中止になりました。

年内の大手 5 社を含む 10 社以上の取引所への登録…こちらについても、上場の時期がずれてるので、年内は難しいのではないかと思われます。

 

基本的には上場時期がずれた結果、それにあわせて他の進捗もずれているのかな?

という状況ですね。

 

個人的にも主要仮想通貨が低迷しているこの時期の上場は得策ではないというのは理解しています。

この業界は予定の後ろ倒し、しかも半年くらいはずれ込んでいくというのが当たり前というのも理解しています。

でも遅れるなら、現在どうなっているのか進捗がわからないと不安になるというのも理解できますので、運営さんたちがこのあたりをもう少し頑張ってくれればな~と思います。

 

今後も進捗について、私が得た情報はこちらのサイトやLINE、メルマガなどで告知していきますので、よろしければ

↑登録しておいてくださいね^^

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい