新しい仮想通貨/暗号通貨取引所、CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)、11月20日にオープンします。

今なら口座を開設+一度取引するだけで10USD分のBTCがもらえるキャンペーンもありアカウントを作るだけでもメリットがあります。

20日のオープンと共にマイニング報酬等もスタートするのですが、特に初心者の方には難しい内容になるとおもいますので、できるだけわかりやすく説明していこうと思います。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)とは?

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)とはアゼルバイジャンに本拠地を置く仮想通貨取引所です。

現在はアゼルバイジャンのみですが、今後は韓国やシンガポールにも拠点を置くことになるということです。

2018年11月20日にオープン、取引が開始されます。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の特徴

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の特徴はいくつかあるのですが…

・IEOの支援

・デビットカードの発行

・取引マイニングによる報酬

この3つがユーザーにとってメリットのあるものになると思いますので詳しく見ていきたいと思います。

 

IEOの支援

IEOとはInitial Exchange Offeringの略、ICOを取引所内で行うものになります。

簡単に説明すると、資金を集めたい企業がトークンを発行して、IEOを行い資金を募集、募集金額に応じて募金した人にトークンを配布します。

目標金額が集まったらそのトークンはIEOを行った取引所(今回はCROSS Exchange)に上場、売買が可能になる…という感じです。

似たようなことをCoinEXという取引所がやっていましたが、そこで募集したBitSOUはIEO(CoinEXの場合はアクセラレーターという名前でしたが)数時間で売り切れ、上場してから数日で5倍まで上がりました。

取引所が独自で審査して、信用できるプロジェクトを募集してくれるので、詐欺コイン等が少ないというのが大きなメリットです。

(それでももちろん上場後原価割れというリスクは存在します)

でも、有能なプロジェクトを応援しようというCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の姿勢はとても素晴らしいと思います。

デビットカードの発行

デビットカードの発行はとても大きなメリットです。

通常海外の取引所は一旦日本の取引所に送金した後に現金として引き出すという少し面倒な手順を踏まないと仮想通貨/暗号通貨の現金化ができません。

しかし、このデビットカードがあれば取引所においている通貨をセブンイレブン等のコンビニで直接引き出すことができるようになります。

このシステムがあれば、仮想通貨の現金化が簡単になり、今までよりも気軽に投資ができるようになりますね。

まだ詳細ははっきりわかりませんが、韓国の企業とプロジェクトを進めていて、12月には実現化できるようになるそうです。

個人的にはカードを使って仮想通貨の現金化をスムーズにすることは今後の仮想通貨/暗号通貨業界の発展には必ず必要なことだとおもっています。

 

取引マイニングによる報酬

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)で結構期待しいる人も多いと思うし、私も期待しているのがこの取引マイニングによる報酬です。

でも取引マイニングってなに?

なんか損しそう…と思う方もいらっしゃると思います。

なにを隠そう私も同じように考えていることもありました。

でも実はそんなに難しいものでもありませんし、リクスも…ないとは言わないですが最小限に留めることもできます。

特にCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)では取引マイニングも簡単にできるように工夫されていますので、やってみたい…と思ってる方はぜひこの記事を最後まで読んでください。

 

取引マイニングってなに?

一般的に仮想通貨のマイニングというと、高性能のコンピュータを使用して、電気代いっぱい使って24時間コンピュータを立ち上げっぱなしで…みたいな印象かもしれませんがそうではありません。

まず取引マイニングはなにかということですが…取引したときに発生した手数料をCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の独自トークン、XEXによって還元してもらうことを指します。

還元されるのは取引手数料の100~130%、取引手数料は全部報酬として返ってきますし、XEXの価値が上がればそれ以上に利益を生み出してくれるものになります。
(XEXの価値が下がる可能性もあるというのはリスクの一つです)

ちょっと具体例を上げてみますね。

計算しやすいように1BTC=100万円、1ETH=10万円としましょう。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)で10ETHを1BTCとトレードします。

するとこのとき手数料が発生、CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の手数料は0.1%なので、1000円が手数料です。

そしてこの1000円がXEXトークンとして、自分のウォレットに返ってきます。

さらに先程トレードした10ETHを1BTCとトレードします。

するとまた手数料が1000円分発生、そして1000円分のXEXトークンがもらえます。

これを繰り返していくことによってXEXトークンを増やしていくことがCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の取引マイニングになるのです。

今紹介したのは取引手数料の100% がマイニング報酬として支払われるのですが、一定条件を満たすと、最大で取引手数料の130%をマイニング報酬としてもらうことができます。

つまり同じ価格で通貨の売買を繰り返すだけでお金が増えていく、ということになるのです。

 

…とは言っても…そんなことできるの?

と思いますよね?(笑

過去にFcoinという取引所やCoinEX等、同じように取引マイニングの方式を採用した取引所があります。

そこではトークンを得るためにツールを使って皆さん取引をしてました。

上に書いたような同じ値段で売買するだけというトレードを自動化してしてたんですね。

ツールはスマホのアプリで開発されていて、それを使うことで可能になっていました。

ただ、それだと設定とかが少し面倒くさそう…とか思いませんか?

なんとCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)はこの自動取引のツールも提供してくれるということです。

難しい設定も必要なく、自分の資産をほとんど減らさずにXEXトークンを得ることができるのです。

具体的な自動取引の設定方法などは実際に売買が始まってからここでお伝えしたいと思います。

 

もちろんリスクもあります。

例えばビットコイン等の価格が急変動した場合、その場合は売買が成り立たなったり資産を減らす可能性もあります。

あとはXEXトークンの価値が下がってしまって取引手数料分に満たなくなってしまった場合というのもリスクですね。

この2つが主なリスクになりますが、個人的にはそれでもやる価値はあると思います。

 

マイニング報酬を130%もらうには?

ではマイニング報酬を取引手数料の130%分貰う方法ですが…こちらをご覧ください

ちょっと文字が見にくいですかね(笑

マイニング報酬でもらえるXEXにロックをかけることによって、もらえるXEXの量が増えます。

ロックを一切かけないのであれば取引手数料の100%分のXEX(マイニング0)

ロックを30日かけるのであれば取引手数料の108%分のXEX(マイニング30)

ロックを60日かけるのであれば取引手数料の118%分のXEX(マイニング60)

ロックを90日かけるのであれば取引手数料の130%分のXEX(マイニング90)

になるのです。

ロックをかけるというのは他の通貨に交換したりすることができなくなるということ。

もらったXEXを最大90日間自分で保有し続けるという約束をすれば報酬が最大で130%になるのです。

さらにマイニング0のプランだと、1時間あたり最大1000XEXまでしかもらえないのですが、マイニング90のプランなら1時間あたり2000EX、2倍までマイニングできるようになります。

ロックを90日間かけると、その間にXEXの価格が下がるというリスクが出てきます。

しかし、その条件をのむのであれば通常よりも多くのXEXトークンがマイニングできるようになる…ということです。

 

ちなみに11月20日のオープン初日は1XEX=0.2$、それから5日間の間で1XEXの価格は0.4$まで段階的に上がっていきます。具体的には

  • 11月20日:0.02$
  • 11月21日:0.025$
  • 11月22日:0.03$
  • 11月23日:0.035$
  • 11月24日:0.04$ となります。

そして25日まではXEXの取引は一切できず、26日に一斉に売買ができるようになります。

 

過去のFcoin等の事例を見ても取引初日は取引所トークンの価格は大幅に上がっています。

だからCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の取引所トークン、XEXの価格も絶対に上がる…とは言えないのですが、価格が上がる可能性は高いと思います。

20~21日はプレマイニング機関としてXCRトークン保持者限定、22日以降は誰でも参加できるようになります。

以前VXCRトークンをエアドロップでもらったり購入したりしてる人がプレマイニング機関の参加対象になりますのでご注意ください。

また、取引マイニング報酬をもらうにはKYC(本人確認)まで完了しておく必要がありますので、必ず事前に済ませておきましょう。

 

XEXトークンをマイニングしてまでもらうメリット

取引マイニングについてはなんとなくわかりましたでしょうか?

取引マイニングだと、取引開始時の価格よりも安い値段でXEXトークンをもらうことができるというのはなんとなくわかっていただけたと思います。

でもなぜXEXトークンを持ったほうがいいのでしょうか?

実はXEXトークンには持ってるだけで報酬をもらうことができるもう一つのメリットがあるのです。

それはCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の利益の80%をXEXトークン保持者に還元するというシステム。

持ってるだけで取引所の利益がもらえる…すごいですね。

もらえる報酬の量はXEXの保有量に比例しますので、たくさんXEXトークンを持っている方がもらえる報酬は多くなります。

だから取引マイニングをしてでもできるだけ早いうち、価格の安いうちにトークンを貰っておくほうが有利になるのです。

CROSS Exchangeの早期登録特典

2018年11月20日にオープンするCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)ですが、11月中に登録をするとなんと10USD分のBTCがもらえるという特典があります。

登録+KYC(本人確認)+初取引

を行えば、10USD分のビットコインがもらえます。

取引はほんの少しでも行えばOKということなので、マイニングなんかしないという方もぜひ貰っておきましょう。

 

CROSS Exchangeの登録方法

最後にCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の登録方法を説明しておきます。

上のボタンを押すと…

このような画面が出てきます。

ここで”私は上記規約に同意します”にチェックを入れて確認を押します。

このような画面が出てきたら各項目を入力。

メールアドレスを入力後、認証コードを入手を押すと、認証コードが入力したメールアドレスに送られてくるので、認証コードの欄に入力してください。

パスワードを2回入力して登録を押すと

登録完了、ログインまでできている状態です。

右上に総資産********と出てれば成功です。

ログイン用のメールアドレスとパスワードは必ずメモなどにとって控えておきましょう。

私のアフィリリンクから入って頂いた方限定ですが、
私が実際にCROSS Exchangeでマイニングを行う様子を
動画でお届けしようとおもっています。
興味がある方は上のリンクからCROSS Exchangeに登録後
(できれば10USD分のBTCもらってくださいね)

>>終了しました<<
↑こちらのメルマガに登録ください(名前は偽名でOKですよ)

 

【CROSS exchangのFacebook】
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action&notif_id=1542519859069899&notif_t=page_user_activity

【CROSS exchange Twitter 】
https://twitter.com/exchange_cross

【CROSS Official LINE @】
https://line.me/R/ti/p/@psi1088v

【CROSS exchange Telegram Group】
https://t.me/joinchat/JWOAXVTobUak-df6O0W2KQ

クリックして今すぐ登録!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい