NE@読者さん募集中!
”仮想通信-極”では仮想通貨の最新情報、超有益情報を日々配信しています! たまーに突然仮想通貨のプレゼント企画もあるかも!? 良かったら登録してくださいね^^

先日の投票でクロスエクスチェンジとKoindexが統合されてULTREXという新しい取引所ができることが決定しました。

その過程で、クロスとKoindexの取引所トークン、XEXとKOINが無くなるので、それぞれXCRにスワップ、もしくはUSDTにバイバックされます。

具体的な内容についてはこちらの記事を参照ください。

CrossExchangeのRebornの内容を詳しく説明します。

 

バイバックの申請が5/12から開始されましたので今回はその方法を詳しく見ていきたいと思います。

ちなみに今回申請が必要なのはUSDTへのバイバックを希望している人です。

XCRへのスワップを希望の方は申請しなくても自動的にスワップされます。

 

XEXのバイバック申請方法

ではまずはXEXのバイバック申請方法について。

申請は以下のURLから行ってください。

https://cross.technology/form/

こちらの画面でクロスエクスチェンジで登録したURLを入力してください。

このようなメールが届きますので下のURLをクリックします。

自分の登録メールアドレスとUSDTにスワップできるXEXの数量が出ますので(心配な方はウォレットと照らし合わせて確認した方がいいと思います。)USDTにしたい分のXEXの数量をご記入ください。

例えば10000XEXもっていて、3000XEXをUSDTに、7000XEXをUSDTにしたいという方は3000を入力してApplyを押してください。

この画面が出れば申請は完了です。

申請が完了しました!などのメールは届きませんのでご注意ください。

申請ができているかを確認する方法

きちんと申請できているかを確認する方法ですが、もう一度こちらのページにメールアドレスを入力してメールのリンクから申請画面に移動してCancel Buybackの方をクリックしてください。

https://cross.technology/form/

XEX Appliedのところに申請した数量が出ていると思います。

ここにきちんと表示されていればちゃんと申請できているということです。

申請をキャンセルしたい場合

一度した申請をキャンセルしたい場合も上の画面上からできます。

USDTに交換するのをやめたい数量分入力してConfirmすればキャンセルできます。

 

KoindexでKOIN、XEXのバイバック申請方法

次はKOINのバイバック申請方法です。

基本的には操作方法自体は同じなんですが、入り口がちょっとだけ違います。

まずKoindexにログインしてください。

上部のメニューにBuy backというところがありますのでそこからバイバック画面に入ります。

Koindexの場合はKOIN、XEXどちらもウォレットに入ってる方がいらっしゃると思います、KOINの部分がXEXも選択できるようになってますのでそこから選択してUSDTにする数量を入力してください。

ウォレットに入ってるKOINの数量と申請できる数量が違う!という方はKOINがステーキングされている状態になってないか確認してください。

ステーキングしたままだとバイバックの申請ができません。

ステーキングの解除方法は以下の通り

上のメニューからKOIN→Stakingを選択、ステーキングの画面が出たらUNSTAKEをクリックしてステーキングの解除をしてください。

申請の確認方法、キャンセル方法などはクロスエクスチェンジと同じですので上記参考にしてください。

 

申請時の注意点

最後に注意点、今回の申請はXEXやKOINをUSDTにしたい方が対象です。

XCRにスワップしたい方は申請はしなくてOK、自動的にXCRにスワップされます。

申請期限は日本時間で5/25 20:59まで、USDTが配付されるのは6/4頃を予定しているそうです。