登録だけで1000円分のエアドロップが受け取れる!



8/18 更新 ARBITAO、トークン購入時の対応通貨が増えました。

現在対応しているのはBitcoin、Bitcoin Cash、Ripple、Ethereum、Dash、Zcash、Litecoin、Moneroです。

ARBITAOのICOが始まりました。

なんでもこのARBITAOのトークンはたとえ上場しなくても利益が上がるということなのですが、どういう仕組になってるのでしょうか?

ここではARBITAOの利益が上がる仕組みやICOの購入方法等について説明していきたいと思います。

ARBITAOが上場しなくても利益が上がる秘密

ARBITAOが上場しなくても利益が上がる秘密ですが…コチラの動画を見ていただくのが一番わかりやすいかもしれません。

 

どうでしょう、おわかりいただけましたか?

ARBITAO(アービタオ)はアービトラージ取引のプラットフォームなのです。

ARBITAO(アービタオ)は極端な話、上場しなくてもアービトラージで利益を上げていくことができるのが最大の特徴です。

アービトラージって何?

アビービトラージってそもそもなに?という方のために簡単にアービトラージについて説明したいと思います。

アービトラージとは取引所間でトークンの価格差が出たときに、うまく売買することによって利ざやを取ることができます。

具体例をあげると…ビットコインの価格が

A取引所…1BTC=70万円

B取引所…1BTC=80万円

という価格差が出たとします(実際はここまで価格差が出ることはマレですが)

このタイミングでA取引所でビットコインを70万円で購入し、B取引所で80万円で売却すれば10万円の利益がでますよね?

こうして利益を取るのがアービトラージの仕組みです。

価格差があるとき、つまり利益が出るのが確定してるときのみ取引をするので、マイナスに可能性が極めて少ないのがメリット、価格差が出る瞬間を見つけるのが難しいので(世界中の取引所を毎日価格差が出るまで見守り続けるのは困難ですよね?)一般の方が参加するのが難しいというのが最大のデメリットです。

ですので、アービトラージはこれまでは一部の投資家や企業レベルで大規模に取り組まれるものでした。

しかし、ARBITAO(アービタオ)はアカウントを作るだけで、このアービトラージのシステムを個人でも簡単に使うことができるようになります。

システムはこのような感じですでに動いていて、2社の取引所間の差額が常に更新され、表示されるようになっているのです。

 

さらにARBITAO(アービタオ)にはトークンを増やすシステムも…

さらにARBITAO(アービタオ)のトークン、ATAOを100ドル分以上所有していると、ステーキングでATAOトークンを増やすことができますし、アービトラージを自動で行うシステムを使い、毎日USドルでの収益を受けることもできるようになります。

上の表はアービトラージを自動で取引することによる利率、投資額によって日々の金利は変わります。

1日0.5%というと大した額に見えないかもしれませんが、例えば1000$をARBITAO(アービタオ)に投資しておけば、毎日0.5%…つまり5$の配当が入ってきて、240日後には1200$を受け取ることができますし、1000$分のATAOトークンは手元に残ったままなので、そちらも資産になります。

銀行に1000$を240日間預けても1200$の利息はつかないですよね?

ARBITAO(アービタオ)はそれを簡単に実現できるのです。

ICOが続々と原価割れして投資した方が大変なことになっていますが、ARBITAO(アービタオ)ならトークンが原価割れを起こしたとしてもステーキングやアービトラージの自動取引で利益を得ていくことができますし、ATAOトークン所有の方のみこれらができるということは、売るよりも所有していたほうが利益につながるので、手放す人は少なくなると思いませんか?

所有しているメリットがあるだけ、他の通貨よりも下がるリスクは少ないと思います。

 

ARBITAO(アービタオ)、Airdrop(エアドロップ)あります

ARBITAO(アービタオ)は、現在Airdropのキャンペーンをしています。

登録するだけで約1000円分、100ATAOがすぐに配布されます。

先程も書きましたがアカウントを登録するだけでエアドロップだけでなく、アービトラージのツールも使うことができるようになります。

是非今のうちにアカウントを開設してAirdropをもらっておきましょう。

 

ARBITAO(アービタオ)のICO概要

ソフトキャップ:US$200,000(米ドル)
ハードキャップ:US$480,000(米ドル)
トークン名:ATAO
トークン価値:US$0.10 =1ATAO
プレセール開始日:2018年7月1日
ICO開始日:2018年7月22日
トークン数(コイン供給量):800,000,000 ATAO

ARBITAO(アービタオ)のプレICOスケジュール

ARBITAO(アービタオ)のプレICOスケジュールは以下の通り

販売枚数(ATAO) ボーナス 期間
15,000,000 35% 7月 24日 – 7月 25日
20,000,000 30% 7月 26日 – 7月 27日
25,000,000 25% 7月 28日 – 7月 29日
30,000,000 20% 7月 30日 – 7月 31日
40,000,000 15% 8月 01日 – 8月 03日
60,000,000 10% 8月 04日 – 8月 07日

*1 ATAO = 0.1ドルまたはそれに相当する暗号通貨の金額

その後、ARBITAOはICOが8月~9月にあります。

ARBITAO(アービタオ)の上場はいつ?どこで?

ARBITAO(アービタオ)の上場ですが、まだ確定した情報はありません。

ただARBITAO(アービタオ)のICOが終了した翌月、10月にTAOx取引所がローンチされ、そこでの売買は可能になります。

ですので、購入したトークンが売却できない…ということにはなりませんのでご安心下さい。

 

ARBITAO(アービタオ)の登録方法

最後にARBITAO(アービタオ)の登録方法について説明しておきます。

まずコチラからARBITAO(アービタオ)のホームページに飛んでください。

 

この画面が出てきたら上の赤丸、”今すぐ登録して100ATAOを受け取る”をクリックします。

次のページでもう一度”今すぐ登録して100ATAOを受け取る”をクリックしてください。

クリックすると下のような登録画面が出てきますので、各項目を埋めていきましょう

ユーザー名はアルファベットで入力、メールアドレス(Gmail推奨)

パスワードを2回入力、

私はロボットではありません、利用規約に同意します、アメリカ市民でないことを認めますにチェックを入れて”今すぐ登録して100ATAOを受け取る”を押しましょう

すぐに登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きます。

ここではメールをご確認下さいをクリックして下さい。これで登録は完了です。

ボタンを押したらログイン画面が出るので早速ログインしてみましょう。

以下の画面が出てきたら登録したメールアドレス、パスワードを入力、私はロボットではありませんにチェックを入れてサインインを押します。

このような画面が出てきたら登録は完了です。

アービトラージツール、無料プレゼント!

登録したら”JOB”と一言メッセージ下さい

クリックして今すぐ登録!