3/1 18:44更新 BinanceはすでにNEOのエアドロップ、ONTの配布されていますね。対応が早い!!

 

2/28更新 NEOのエアドロップですが、Binanceでもサポートされることが決定しましたね^^

こういうのに積極的に対応してくれるのはさすがバイナンスという感じです。仮想通貨の取引を今後も積極的にしていきたいという方はBinanceは必ず開設しておきましょう。

 

NEOが間もなくAirDrop(エアドロップ)という無料でコインを配布するというイベントを行います。

今回はNEOがエアドロップするトークンの貰い方や日時について案内します

 

NEOがAirDrop(エアドロップ)をする日時

まずはNEOがAirDrop(エアドロップ)を配布する日時ですが…

NEOのブロック高が1974823のときに行われるそうです(現在のNEOのブロック高はこちらから確認できます。)

これを書いている2/25の17:34現在1,961,474なのであと13349ブロック。

おおよそ30秒に1ブロックづつ進んでいるので6674分後…111時間後…4.6日後ですね。

このまま行けば日本時間に換算すると同じく3月1日の夕方以降になるのではないかと思います。

その時間にNEOが指定のウォレットに存在すればAirDrop(エアドロップ)を受け取ることができます。少し前もって準備はしておきましょう。

 

NEOのAirDrop(エアドロップ)でもらえる通貨について

今回のAirDrop(エアドロップ)ではNEOが追加でもらえるというわけではなく、新しいトークンが配布されます。

その通貨の名前はOntology、ONTというトークンがもらえるようです。

もらえる量は1NEO=0.2ONT、そのうち半分の0.1ONTはすぐに取引可能。残りの半分はOntologyのメインネットワーク上で公開されるそうです。

残り半分は4月以降に取引できるようになるということです。

 

NEOのAirDrop(エアドロップ)の貰い方

NEOのAirDrop(エアドロップ)をもらうのは簡単で、NEOを指定のウォレットに入れておくだけです。

今のところこのウォレットに入れておけば問題ないというのが

NEONwallet

KuCoin

この2つです。

NEONウォレットはセキュリティ的に取引所のウォレットに入れているよりも安全ですが、取扱がちょっと難しいので、KuCoinのアカウントを開設してNEOを移動しておくほうが簡単だと思います。

(どちらにするかはあくまでも自己責任でお願いします)

 

最後にNEOという仮想通貨についてですが…中国のイーサリアムとも呼ばれ、現在の全体的に軟調な相場の中でも着実に数字を伸ばしてきている通貨です。

AirDropを行ったり、なにかと活動も活発な通貨で私もかなり注目しています。

エアドロップ付与後の値下がりが若干心配ですが…

購入→AirDropをもらってすぐ売却→ある程度下がりきったところで買い直し

という戦略で少し利益を上げていきたいと思っています。

AirDropは無料でもらえますので特に現在NEOをお持ちの方は是非参加してみてくださいね!

管理人オススメ記事

仮想通貨情報メルマガ 仮想通貨イベントカレンダーを貰おう 登録だけで5$分のエアドロップ マイニング+ICO