GACKTも運営の一員となって本名を出してまで頑張っているSPINDLE(スピンドル)ですが…今日突然中止との一報が入ってきました。

 

今回のSPINDLE(スピンドル)は私は参加を見送ってたのですが…こうなると気になってきますよね?(笑

ちょっと調べてみました。

すると…

 

どうやらSPINDLE(スピンドル)が中止ではなく、SPINDLE(スピンドル)を利用したプロジェクトが中止になったということですね。

そのプロジェクトページがコチラ

http://www.missing-piece.net/notice/

SPINDLE(スピンドル)の対応をみてプロジェクトを中止にしたみたいですね。

私は登録してなかったので詳細を知りえることはないですが、おそらく幾つかの動画が流れた後、SPINDLE(スピンドル)の販売か…もしくは仮想通貨コンサルの案内が来るかという感じだったのでしょう。

インフルエンサーと言われるような販売者さんたちも一生懸命宣伝してたんで、1登録あたりの金額もすごかったんでしょうね。

 

10分おきにLINEがwww

ちょっと必死過ぎてアレですね。この後しっかりブロックさせていただきました。

SPINDLE(スピンドル)のFacebookページを見るとこんなことが書いてありました。

 

というわけで無事にプロジェクト自体は進んでいるみたいですね。

中止という噂を聞いてドキドキしてた方、ご安心ください。

 

今回のSPINDLE(スピンドル)の件で見えたこと

上記したSPINDLE(スピンドル)の詐欺サイトはごく一部の話で、SPINDLE(スピンドル)のFacebookページを見ると他にも詐欺を働いてる人が沢山いました

ここまで詐欺サイトが沢山でたICOははじめてみました。

SPINDLE(スピンドル)自体がかなり話題になってたし、GACKTを運営に加えたことで話題性が上がり、一般のICOなんて知らない方も興味を持ったために詐欺師の格好の的となったんでしょうね。

今後、ICO関連の詐欺…

具体的にいうと、私経由ならICOの開始前に、ICOの価格よりも安く購入できますよと働きかけて、お金を搾取し、逃げていくという詐欺が増えていくのではないかと思います。

さらにそういう状況を利用してIDやPWを盗んだり、本人確認書類を不法に得たりとやれそうなことは色々ありますね。

今後、仮想通貨を運用していく上で、自分のIDやPWをを守り、セキュリティを高めるというのも必要ですが、そういう詐欺師みたいな人から身を守ることも大事になってきます。

自分がICOに参加しようとしてるそのサイトは公式のものなのか?ちゃんと信頼できるサイト経由で買っているのか?などなど、最新の注意を払いながら運用していかないといけませんね^^

 

管理人オススメ記事

仮想通貨情報メルマガ 仮想通貨イベントカレンダーを貰おう 登録だけで5$分のエアドロップ マイニング+ICO