先日から話題になってるコインチェックのNEMハッキングの騒動、現在注目されているのは

・コインチェックはいつNEMを返してくれるのか

・盗まれたNEMがどうなっているのか

ということですが…どうやらNEMが複数で売却されていることが明らかになってきました。

NEMを盗んだハッカーがNEMの取引所を作って売却をはじめたというのが少し前にニュースになってました。Twitterでも話題になってましたね。

こちらの取引所ではNEMを取引所よりも安く買えるということで、危険を顧みず、購入した人もいるようです。

…てかこの取引所のHPから身割れしたりしないのでしょうか?

 

実はここ以外にも流出先が少しづつ判明していきます。

その一つがロシアの取引所、Yobitに流出していることも判明しました

◆日本で盗まれた仮想通貨がロシアの市場に流入

日本の仮想通貨取引所「コインチェック」から盗まれた通貨の一部がロシアの仮想通貨市場「Yobit(ヨービット).」に流入していることが明らかになった。
毎日新聞の報道をロシアのマスコミが引用して報じた。
日本の警視庁は捜査進めている。

日本の仮想通貨取引所で流出した約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」のうち、およそ12億円がロシアの「Yobit」に流入していたことが明らかにされた。
コインチェックは1月末にサイバー攻撃を受け、その際に大量の資金が流出していた。
コインチェックは直ちにオペレーションを一時停止し、被害拡大を食い止めたものの、コインチェック指導部は盗難被害にあったユーザーに対する最終的な賠償についていまだに明らかにしていない。

盗難されてしまったNEMについてはみなりん*さんをはじめホワイトハッカーの方たちが追跡しているそうですが…

 

なかなか完全に流出を止めるのは難しいんでしょうね。でも流出先がちゃんと分かるというのは凄いです。

てかYobitってロシアの取引所なんですね。ちょっとびっくりしました。

 

取扱通貨が多いので私もYobitは使いますが、運営元が不明というなんとも怪しい取引所なので、取引するときだけ使ってすぐに他の取引所に送金します。

ICOで購入したトークンがYobitに一番はじめに上場することはよくあるんですよね。

信用度からもオススメできる取引所ではないのですが、ICOによく参加している方は持っておくと便利だと思います。

あれ?話がずれちゃいましたね(笑

コインチェックの件、一番いいのはNEMのハッカーを見つけ出して全部回収することですが、どうやらそれは叶いそうにないですね…

少しでもいい形での解決を心より願ってます。

管理人オススメ記事

仮想通貨情報メルマガ 仮想通貨イベントカレンダーを貰おう 登録だけで5$分のエアドロップ マイニング+ICO