Bunny token(バニートークン)のICO、現在かなり売れているみたいですね。

個人的にもこのジャンルが仮想通貨の業界に与える影響は絶対に大きくなっていくと思っています。

さて、そんなBunny token(バニートークン)のICOの中身を見ていってみましょう。

Bunny token(バニートークン)のICO、その内容について

Bunny token(バニートークン)のICOはアダルト業界とブロックチェーンの技術をつなげるプロジェクトのICOです。

早速Bunny token(バニートークン)についての動画を見てみましょう

 

世界中で毎秒28,528人が大人な動画を見ている現在。

どんなに大人ぶった人でもこのジャンルに興味がない…ということはないですよね。

むしろこのジャンルに興味のない方は子供を作るという能力において、問題が…いや、それはいい過ぎですね(笑

食事や睡眠ほどではないですが、人間が人間らしく生きるためには必要なジャンル、でも自分の趣味嗜好がバレるのはちょっと恥ずかしいジャンル、それがこのアダルト業界です。

でも、そっち系のジャンルの動画を購入したり大人のおもちゃをネットの通販で購入するのって…ちょっと躊躇しませんか?

こっちのジャンル=胡散臭い…ではないですが、自分の名前を出して購入するのが恥ずかしかったり、クレジットカードの番号を盗まれて犯罪に使われたり…とか考える方もいると思います

Bunny token(バニートークン)はそんなサイトなどへの支払いをイーサリアムブロックチェーンの技術に寄り完全に匿名化して、プライベートを守りつつ、安い手数料で楽しんでもらうことを目的としたICOなのです。

 

 

Bunny token(バニートークン)のICOの将来性

Bunny token(バニートークン)のICOですが、将来性はとても明るいと個人的には思います。

0ではないですが、このジャンルのICOはまだまだ少ないです。

アダルト業界というのは人間の生活には欠かせないものであるのは間違いないですが、その内容からプライベート性が求められますし、怪しさも払拭していく必要が今後の課題です。

それがブロックチェーン技術、Bunny token(バニートークン)によって解決されるのであれば、アダルト業界の発展のためにも、ユーザーのためにもなりますし、Bunny token(バニートークン)のICOはとても将来性のあるものだと思います。

 

Bunny token(バニートークン)のICO,購入方法

Bunny token(バニートークン)の購入方法について説明していきます。

まずはコチラのボタンからBunny token(バニートークン)のICOのHPにいきます。

トークン販売に参加するを押して

メールアドレス、パスワードを入力、利用規約に同意して登録を押します。

ログイン後、コチラがトークンの購入画面、支払う通貨を指定して(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド、ライトコインから選べます)

例えばイーサリアムで購入するのであればETHREUMを選択、

購入金額を指定して、その下にあるお支払住所のところに送金すれば完了です。

最低購入額は0.1ETHです。

Bunny token(バニートークン)は時間と共に金額が少しづつ上がっていきます。

1日に1%づつ上がるというちょっと他のICOとは違う特殊な値上がり方式ですので、購入したいと思っている方は早めの方がいいかもしれませんね^^

管理人オススメ記事

仮想通貨情報メルマガ 仮想通貨イベントカレンダーを貰おう 登録だけで5$分のエアドロップ マイニング+ICO