ANGELIUM(エンジェリウム)のICOが始まっています。

このサイトでは何度か取り上げて話をしていますが、個人的にこのジャンル(アダルト系ジャンル)とブロックチェーンの技術ってすごく相性がいいと思っています。

自分の名前などのが守られつつ、ちゃんと信用決済が可能。

ですので自分の名前などがバレたくない方も安心して利用できますし、運営側も支払いなどの心配はしなくてもOKです。

ただ、こっち系のジャンルも色々あるわけで、どんなANGELIUM(エンジェリウム)のトークンをどのように使うのか、どんなプロジェクトなのか?など興味は尽きないですね。

ではANGELIUM(エンジェリウム)のICOの内容などについて見ていきましょう

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOの内容について

ANGELIUM(エンジェリウム)のプロジェクトは”VR”、”ブロックチェーン”、”人工知能(AI)”この3つを合わせたプロジェクトです。

ANGELIUM(エンジェリウム)というプラットフォーム上で実在するセクシー女優をベースにして、AIを組み合わせたアバターとVR空間で交流を楽しむ。

超近未来的な大人の遊びが楽しめるわけです。

これは…実際にどんな感じなのか見てみたいですね^^

 

ANGELIUM(エンジェリウム)に登場するセクシー女優

現時点でANGELIUM(エンジェリウム)に登場するセクシー女優の第1段はすでに決まっています。

それがコチラの方々です。

・五十嵐星蘭
・架乃ゆら
・桐谷まつり
・黒木いくみ
・JULIA
・神ユキ
・ましろ杏
・七沢みあ
・真木今日子
・麻里梨夏
・優月まりな(敬称略)

何名か名前を聞いたことがあるということは…結構有名な方たちを集めてるんですね

今後第2段、第3段と女優さんたちは発表され、8月のサービス開始までには200名を超える女優さんが登場するようです。

ANGELIUM(エンジェリウム)のプロジェクトの実行メンバーには映画”マトリックス”で3DアーティストをしていたBrett Hartshornや映画やアニメなどに楽曲を提供して、自信も国際文化賞を受賞したRio Takeshi Kuboなど錚々たるメンバーが揃っています。

このプロジェクトへの気合が見て取れますね。

 

ANGELIUM(エンジェリウム)の簡単な概要がコチラ

おそらく女性の選択画面でしょうね。

自分の好きなアバター(どうやらANGELと呼ぶようです)を選択して会話などを楽しむ。トークンを買ってあげることによって、新しい動きを覚えたり自分の名前を読んでくれるようになるようです…これは…好きな方はガンガンお金をつぎ込んでいくのではないでしょうか?

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICO、将来性はあるの?

これは私の個人的意見ですが、ANGELIUM(エンジェリウム)のICOの将来性はすごいと思います。

スマホの中の人と会話やプレイを楽しめる。しかもトークンをつぎ込めばその娘がだんだん自分仕様になっていく。

さらにはリアルな女優さんとのプライベートチャットなどもできることがある…

彼女いない歴=年齢の方たちが湯水のようにお金をつぎ込んでいくのが目に見えるようです。

リアルの彼女の需要が減って高齢化問題がますます深刻化していくのが心配になるくらいすごいサービスになりそうな予感がします。

ANGELIUM(エンジェリウム)が流行れば当然トークンを欲しい人も増えて価値も上がっていく…これは楽しみですね

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOについて

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOの概要

通貨名
Angelium(エンジェリウム)
通貨記号
ANL
最大発行枚数
84,000,000 ANL
ブロックチェーン
Litecoinベース独自チェーン
最低購入価格
0.05 BTC以上

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOでの買い方、購入方法

では最後にANGELIUM(エンジェリウム)のICOの購入方法を紹介していきます。

まずはコチラのボタンからANGELIUM(エンジェリウム)のHPに飛んでください。

下のプレセールに参加するを押すとこのような画面になります。

上の赤丸の部分が現在のトークンの価格です。下の丸の部分に必要な数量を入れて”カートに入れる”を押します。

合計金額がでますので間違いなければそのままお支払へ進むを押します。

名前、住所等詳細情報が求められますので、記入ください、全部日本語でOKです。

電話番号も+81などつけずにそのままご記入ください。

全部記入したら右の取引条件を読み、承諾しましたにチェックを入れて注文するを押します。

最後に支払い用のBTCのアドレスが出るのでそこに送金すれば完了です。

支払いから約1週間でトークンがダッシュボードに届きます。

上場後はダッシュボードから取引所に送金して、取引できるようになります。

 

管理人オススメ記事

マイニング+ICO